So-net無料ブログ作成

東京マラソン(毒舌) [NO GENRE]

ようやく過ぎたことですが、、毎年すっきりしない気分になることがあります。
それは、東京マラソン。

1年目、2年目と抽選に外れたことによる妬みがほとんどなんだけど、(以来もう外れるのが
悲しいからエントリーはしないことに。)今年は更に倍率が高くなって7.5倍とか。
確か、最初は3倍くらいだったのかな。

出られない人が多くなっているのに、一方で加熱するマラソン中継。
今年はフジが6時間くらいやっていたんじゃ。
そして、最初よりも多く出場している芸能人&局アナ!?
はっきりいって、むかつくんです。。。

私は2004年にホノルルマラソンでデビューして、翌年那覇マラソンに参加。
フルマラソンといえば遠くに行くか、近場でいえば荒川の河川敷とかつくばとか
ちょっとおもしろくないコースしかなかった。
そして、遠くに行くと、旅行も兼ねて行くので結構高くついていた。
それでも、当時は、マラソン=町おこし というのが常識となっていたと思うので、
シーズンはずれの12月とかに、その町にお金を落とすのは、まぁ、楽しい思いや
応援をしてもらっているから、いいのかな~ と思って気分良く参加していた。

そこで、東京マラソン。
石原知事は、「ニューヨークやボストンのように、一流都市として、海外からも
市民ランナーが参加して、観光都市として、日本の首都として、マラソンを開催し、
経済効果を発揮したい」というようなことを言って、東京マラソンの開催を切望して、
実現した、という記憶がある。
その考え方は素晴らしいと思ったし、一年目は外れたけれど、ボランティアにも
参加した。

しかし、今は、ただ単に、「安くて近いから、ノリで、東京マラソンに応募すっか!」
みたいな人が多くエントリーしてしまっていて、結果、そもそもの愛好家であるとか、
本当にマラソンに挑戦したかった人とかが、出られなくなっている。
(7.5倍ではじかれているわけです。)

数年前までは、日本人のマラソンデビューと言えば極端に言えばホノルルしか
なかったから、皆懐と相談して、家族と話し合って、ホノルルマラソンでデビューした。
その参加人数は日本人だけでも2万人だ。
夢と感動を、お金で買っていたわけ。
よっぽど直前にならない限り、9月くらいまでに申し込めば、定員内にも入れた。

しかし、東京マラソンの抽選に応募する、というのは、あまりに決意がなくても出来ることで、
その気軽さが応募者数を増やしている、そして繰り返すけれど本当に出たい人が
出られないことに繋がっている、しかも、近場の人が出ることによって経済効果も
たいしたことがない、という現状が起きているように思う。

そうして、かなり限られた、色んな意味でラッキーな人だけが出場しているのに、
なぜあんなに大々的に中継するのか?そして、アナウンサーが、「アスリートの気持ちを
理解したくて」という理由で出場できるのか。
ほんとうに、むかつく。
(心が狭くてすみません。)
スポーツが広まって、マラソンが広がって、東京を愛する気持ちが高まる、と言う効果は
あるのだろうけれど、あまりにも不公平というか、一部の人だけにメリットがあり、
その抽選倍率は高すぎる。

どうにかならないのかな。

例えば、一時、東京都民は外れやすい、という噂があった。
都民が出場しても経済効果が発揮されないからだ。それはそれで、いいのかな、って思った。
だから、
東京都民=3万円
首都圏=2万円
首都圏以外、外国から=1万円
というように、エントリーフィーを分けてもいいと思う。
それだけでも倍率が5倍までは下がるのでは。
だって東京の人は走りたかったらいつでも東京で走れるじゃん!?
しょうがないよ・・と諦めるとして。倍率を下げるためにね。
そしたら、他から来た人は、交通費、宿泊費を払って、「せっかくだから観光しよう!」とか、
「お土産買おう!」とかなるべさ。それが、当初の目的だったのでは?

私は、石原知事の、「5,000人の、お金を払ってでも出たい人枠」を作るという案に賛成。
抽選に漏れて、ニューヨーク25万、ホノルル15万、東アジアのマラソンで6万などと
海外の都市にお金を払うランナーがいるのだから、(私もそこに価値を持つ一人です。)
東京で確実に走れるならば、3万、いや5万払ってでも、出てもいいと思うのです。

抽選で広く多くの人に機会を広げることに意味はあるが、あまりに偏りすぎ。
当初の石原知事の考案から外れ、TVにいいように使われているだけではないの?
そして、裏ではマスコミ枠とか、コネ枠があるはずなんだから・・。

と、吐き出しましたが、反対意見は受け付けません[あせあせ(飛び散る汗)]
これは、私の意見なので。
こうやって吐き出すことがどこかで何か変わるきっかけになるかな・・。
走りたい時に走れるマラソンの世界でありますように。
それが、東京で実現してこそ、真の都市活性化のための市民マラソンであり、
経済効果も見込めるのだと思うのです。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 6

通りすがり

マスコミ枠とかコネ枠は参加人数とは別に計上されていますよw
by 通りすがり (2009-03-25 16:49) 

KenT

はじめまして。
まだ3年目ですからね。ミーハーも溢れますよ。
でもそれだけ関心が集まってマラソン人口が増えるのはいいことでは?
そのうち、ゆっきーさんが望むような形に自然に落ち着くと思いますしw
by KenT (2009-03-25 17:45) 

ゆっきー

通りすがりさん、KenTさん、コメントありがとうございます。
納得いかない人が多いのに異様に盛り上がっていることが
なんだかな~と。

マラソン人口を増やすことは、当初の目的でなかったはずなんだけどな~
と思いながら(記憶違いかしら)。
マラソン好きに喜ばれる大会、を目指したのでは!?

結果として都民が健康になればいいとは思うけど、もともとの
目的ではないのでは。

だから意図と外れている副産物としてマラソン人気(笑)
いずれにせよ、システムは変わりそうですね。
なくなることはなく、10年、20年と続くはずですから、改善していって
欲しいものです。
吐き出しを聞いていただいて、ありがとうございました!
by ゆっきー (2009-03-25 20:04) 

max

はっきり言って僕も3年連続抽選で落ちました。
まぁ、東京マラソン以外にも素敵な大会はいっぱいありますが(僕は今年河口湖マラソン走りました)でも東京マラソンは走りたいですね。
にわかランナー(この場合速い遅いの問題では無く)は別の大会で乾燥してからと思いますね、正直な話。
ランナーだと言うといつも「東京マラソンは?」と聞かれるのでそれだけステータスのある大会が出来たというのは良いことだと思いますが。
by max (2009-03-28 23:24) 

タカシ

こんにちわ。
日記読ませていただきました。
私は2回目に出ましたが、あの東京都内を駆け抜け、声援を受けて走ることの快感は、洞爺湖の美しい風景を観ながら走ったのと同じかそれ以上のものがありました。
で、残念ながら今年は外れたわけですが、確か、アンケートかなんかで、2年連続の当選をしづらくさせるか、しなくするかを今後検討たいがどうか?だったかというのがあった気がしますよね。
私は、お金を高くするより、まずはそこからスタートしたらどうかと思います。
東京マラソンは、走っていて本当に幸せでしたし、声援に感動して、疲れをほとんど感じているヒマがありませんでした。
あのマラソンの感動は、みんなに感じてほしいですね★
by タカシ (2009-03-29 00:52) 

ゆっきー

nobomaxくん>
残念・・3回落ちると結構へこむよね。。
そう、他にもステキな大会があるので、是非そっちにも流れてほしいよね。
そして、完走暦の在る人優先って、いいかもなぁ。人気が高いわけだし。
ランナーに優先にしてほしいね。

タカシさん>
2回目出られたのですね!おめでとうございます!
そんな素晴らしい大会なのですね。いいなぁ。。倍率、ほんとどうにか・・。
by ゆっきー (2009-03-29 16:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2