So-net無料ブログ作成
検索選択

ココロの故郷 英会話喫茶ミッキーハウス [TOWN]

大学4年生の時に毎晩のように足しげく通っていた、高田馬場の英会話喫茶ミッキーハウス。

http://www.mickeyhouse.jp/Top_Japanese.htm

木曜日と土曜日、きさと二人で行って来ました。
ずっと行きたかったのだけれど、なかなか夜は都内は電車が混んでいるので、子連れは
厳しく、今週はお盆だったので、きっと空いているだろう!ということで。
(夫はお盆なのにお仕事満載だったので)
DSC05285.JPGDSC05286.JPG馬場の光景 懐かしいだるま
DSC05326.JPG電車でも大人しく、助かります。

ミッキーの中の写真は、いろんな人がいるので撮れませんがHPを見ていただければ。
外国人と日本人がランダムに集まり、1,800円のエントランスフィーを払えば、
コーヒー紅茶をお供に何時間でもダラダラと英語、多言語の会話を楽しむことが出来る
場所なんです。

木曜日
19時半到着 授乳、オムツ替え(階段の踊り場で!)などを済ませて
          22時半まで会話を楽しんで
土曜日
17時半到着 ご飯を食べて21時くらいまでまったりして
DSC05334.JPGライトが赤い~。

きさは、寝てくれたり、元気になったりするので、元気な時は私と一緒に会話に入って。
(いや、しゃべれませんけど!)
寝ているときは若干放置ですが、アットホームなところなので、危険はないので。
土曜日は、とても混んでいるけれど、マスターKZさんのはからいで端のテーブル脇に
ベビーカーを置かせてもらって拠点にしたので、他のお客さんからしたら、
赤ちゃんがいるなんて気づかないような状態で、私も居ることが出来ました。

ここにいる外国の人は、ツーリストもいれば、日本で仕事をして住んでいる人も居て。
いつも居る人もいれば、何時来るかわからない人も居て。
そういう人たちと適当に話します。私は自分が話すより、おしゃべりな人のそばに居るのが
好きです。リスニングの勉強にもなるし。
学生の時の卒業論文は、「日本にいる外国人(の労働)」について、みたいなやつだったの
ですが、そこでもミッキーハウスは登場しました。

日本人は、やっぱり英語は使ってなんぼ、ということで、使う機会を求めに来ます。
年代も幅広くて、若い「英語勉強するぞ!」って人もいれば、リアイア後のおじいちゃんとかも
いて、おじいちゃん達はとてもきさを可愛がってくれます。

何度か、
「赤ちゃんをバイリンガルにしたくて来ているの?」と聞かれました。
それもいいかもね~~。でも、とりあえず「私の息抜き・勉強のため」、です。
夜、子連れでいろんな人と話せる場所にはなかなか行けないから。
その点、子育て経験の在るKSさんの理解があって、子連れでもOKをもらって、感謝感謝です。

電車が混んでしまうので今後いついけるか分からないけれど、学生気分を思い出せる場所で
他の人からエネルギーをもらえるので、また遊びに行きたいと思います。
もちろん、英語漬けになれるので、学習効果も多少あるはず・・・
遅くまでお勉強お疲れ様でした。DSC05337.JPG
DSC05284.JPG
片腕あげての余裕のポーズ。
寝返りのスピードもかなり速くなりました!

お陰で充実したお盆休みでした。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

のりりん

きさちゃん、英語noお勉強お疲れさまdesita!
それにしても、夜10時まで外で起きてたんですか?
すごい!大人しくてお利口さんですね!
by のりりん (2009-08-23 11:23) 

ゆっきー

のりりんさん>
Si!スペイン語のテーブルにも行ったんですよ(笑)
外ではベビーカーで寝たり、起きたりです。
本当に大人しいのと、英会話喫茶だと騒々しくて、
多少泣いても周りが気にならないので、逆に大丈夫だったりします。
そのうち居酒屋でびゅーもするかも・・・
でも、離乳食始まるまでかなぁ、と思っています。
by ゆっきー (2009-08-24 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。