So-net無料ブログ作成

2013夏 八戸・青森② [TOWN]

二日目。

オススメプランのまま、朝9時前の青い森鉄道に乗って、1時間半かけて青森へ!
10時半に着いて良かった!それを逃すと10時半出発までなかったです。
DSC_8733.jpgDSC_8744.jpg
ガイドブックによると、青森駅周辺は近年整備されたそうで、ねぶたが通年展示されているワ・ラッセ、
名産が並ぶ洒落たA FACTORY,そして青函連絡船のミュージアム、などがありました。
今年行って良かったなぁ、数年前じゃなにもなかったのかな、と。
DSC_8724.jpgふね、ふねっ!って子供も大喜び。
「動かないの~?」と言いつつ、中の操縦席など触りまくりは嬉しいね。
旧船長さんにひっそり声をかけて頂いて。控えめな格好良さだったなぁ~。
DSC_8700.jpg
DSC_8703.jpg
DSC_8707.jpg
DSC_8710.jpg
私は氷点などで読んだ事故、青函トンネルの困難、ロマンなどについて予習していたから、
大層感動いたしました。地下も、鉄道を運搬する部屋、モーターなど、作った人々に尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。技術者って旧も新もすごいわ・・・・・・・・・・・・・。
DSC_8728.jpgTHE りんごジュース!
えひめのぽんジュースより好きだよ。
DSC_8738.jpgお天気にも恵まれて。
雨が降ってたかと思いきや行く先々良くなりました。
DSC_8741.jpg息子はねぶたのケースのクルマにも見とれて。
DSC_8748.jpgこういう作りになっているんだって。

ここでね、、トイレでオムツ替えてたらスマホ忘れてしまってね・・><
DSC_8752.jpgこの電車で、、
この駅で降りました。寝てる娘をoniさんに託し、息子と2人で無人駅。
青森に戻る電車は30分後。青森駅で八戸行の折り返す電車は6分後に発車。
それを逃すと1時間半後の電車しかないという状況。
持っていたピッチでワ・ラッセのスタッフの人と連絡取りあって。

DSC_8757.jpg
なんと、青森駅のホームまで届けてくれたんです><
しかも、2,000円乗り放題切符もoniさんになぜだか思い出せないけど託していて、
乗車券も何もないの。でも車掌さんが事情理解してくださって・・
無事に折り返せて。一日で4時間くらい乗ったな、この電車。
行きに地元学童の小学生の遠足と乗り合わせて男の子たちと息子が持っていたトミカを通じてたくさん話したのもよい思い出。
DSC_8760.jpg青森のトウモロコシ美味しくて4本購入。
非常食になったね。

無事に八戸でファミリーと合流できて、ご主人含めみんなで美味しいお食事。DSC_8763.jpg
DSC_8767.jpg
DSC_8772.jpg
個室なのに子供4人暴れまくり(笑 ヒヤヒヤしたけど、美味しいものたくさんいただきましたよ!
ドキドキなせんべい汁も美味しかった!!!
DSC_8775.jpg
2日目は、前回の教訓を踏まえて、家で風呂を。
みんなでワイワイ入れたね。

そして23時からノソノソと母たちは横丁へ(笑
DSC_8780.jpg
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 2

oni

横丁に誘われた時は、「そんなパワーどこに残ってたんだ?」て
心の中でツッコミいれたよ(笑)
声に出したら子供起きるからね。

船はゆっきー親子ウケして良かった~


by oni (2013-08-24 12:41) 

ゆっきー

oniちゃん>
久々にログインしました~!記事も一つ書こうかと。横町行けて良かった(笑
by ゆっきー (2016-08-26 09:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0