So-net無料ブログ作成
NO GENRE ブログトップ
前の10件 | 次の10件

やったぁ [NO GENRE]

今日から寒いです。師走です。

☆久々にゆっくりお風呂に入れました[いい気分(温泉)]

一日の終わりにゆっくり、なんて無理でした。
夕方大誠をお風呂に入れて、そのあとグズグズ~お迎え。
きさがいると、夫がいたとしても、お風呂に入っても「ママ何しているの~?」と
開けちゃうので無理でした。もういいや、とシャワーすら入れないことも。
ほんとはランかヨガしてそのあとシャワー浴びたいんですけど。

☆子が夜まとめて寝るようになってきました

その代り、昨日は寝たのが24時でした・・なんだかぐずぐずして。
・綿棒浣腸 ・抱っこ ・おっぱい ・ミルク ・散歩 あらゆる手を尽くしましたが・・
つられてきさも24時就寝。
でも朝まで寝てくれました[わーい(嬉しい顔)]二日連続です

仕事と、きさの世話メインで頑張ってくれている夫は、1~2ヵ月に一度爆発します。
大体キレポイントは私の片付け下手。
きっかけは些細なこと。

今回は、それが引き金で、
「あんたがキャパが小さいから送迎(と風呂)やってやってるんだ」
というひどい言葉を引き出してしまい、こちらも超ムカムカ。
「だったら全部やってやるー!!」と、決意を新たに。
という訳でお迎えも復活、きさの風呂も復活しました。

一番むかつく言葉。
妊婦の時も近いこと言われたわ。
子をお腹の中で育てるとか、赤ちゃんの生命を預かるとか、子の信頼を得て、
栄養あるもの食べさせるとか、かわいい格好させるとか、そういったことを、
ほんと軽視するんじゃないよ、ってムカムカ。

を、反動に、頑張ろうと思っているのです。
で、文句言われない程度に運動も復活できるよう・・・

お互い余裕ないとこうなるわけですが、いつか、「あんなこともあったね」と
笑える日が来るといいのですけど。

ずっと「欲しいものがない」と先延ばししていた誕生日プレゼントは、
バレーボール1回&忘年会1回参加券にしたいと思います。
一度に二人見て大変さを分かってほしい。
授乳してなくたってあやしたり、抱っこしてたら家事はできないんだからー!
妊婦の時だって運動できなかったんだからー。

と、吐きだしましたが、来週は来客やお出かけの用事があるので楽しみます!
ちなみにまたぐずり始めました・・頑張るぞっ!
DSC_0044.jpgねぇ
昨日の晩

姉、ジュニアシートデビュー 寒い雨に間に合いました
DSC_0047.jpg
今日はここまで。

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

スマホライフスタート [NO GENRE]

スマホ買いました~![黒ハート]
ソニエリのXPERIA acroです。

何かで見た都内普及率60%とかいうのになんだか焦っちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]
もうだいぶ性能も使えるものになっているだろうなーと。
ランニング時に携帯すると思うと、今まであった防水機能が惜しくて
しょうがなかったですが、なんとか考えようと思います。
携帯としては初めてくらいに黒にしましたが、ピンクのカバーとの相性よくて、
気に入っています☆
DSC05711.JPGDSC05712.JPG
だいぶ慣れてきて、アプリにも期待ですし、今、移動は少ないにしてもゴロゴロしたり
授乳しているときに色々見れるのはいいですね。
でもやっぱりまだパソコンの方が慣れていますね。

お買いものには、大誠を初めて2駅電車に乗せて付き合わせてしまいました。
20111124134229.jpgだって欲しかったんだものー。
それで撮った写真はこちら。
DSC_0003.jpg夜景が綺麗に撮れます。
解像度落としてアップしていますが・・

今日はチマチマいじろうと思ったら、きさが風邪気味で休みたいと言いました。
という訳でこんな状態です。
片方が寝たら片方が起きるので、あまり休まらないですが、きさの元気が7割くらいなので、
今もちょうど届いた英語うたのDVDを見せながら、
隣で穏やかにブログを更新しています、ははは。。
本当は今日歯科検診だったのですが、いつも外や保育園大好きなのに今日は珍しく
外にも行きたくない、と。
症状は咳と、だるさくらいです。
DSC_0006.jpg
毎日ハッスルしすぎてエネルギーが尽きたようです。
DSC05696.JPGこんなんや
こんなんDSC05699.JPG
昨日は休みの前だということで、24時近くまで起きてたし・・

私もちょっと遠出したら、口唇ヘルペスができちゃいました。
勤労感謝の日は風邪で一日寝込んでいたし。
慢性寝不足だから、意識して休まなきゃですね。
今日は3人でのんびりしまーす。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

綺麗な空 [NO GENRE]

最近の綺麗だった空。
DSC05478.JPGある日の朝七時。
ある日の夕暮れ。
DSC05515.JPG
DSC05516.JPG
綺麗だった・・オレンジの部分が秒時に変わっていって・・・
あまり外出はしていないですが、確実に季節は変わっていますね。

母に赤ちゃんを見てもらって、昨日産後1週間後検診をしてきました。
ついでにちょっとお買い物も。
家事を少しずつやっているからか、悪露が出ているもののまだ出さなきゃいけないものが
あるということで子宮収縮剤を1週間分もらいました。
「まあこんなものでしょう。切っているから痛みがまだあるのもしょうがないし」
という感じ。

あともう一週間くらい、床は敷いたままで・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

デカ腹で免許更新 36w [NO GENRE]

いやー参った参った。

これ、ひどいよー[もうやだ~(悲しい顔)]
DSC05188.JPG
10月27日が誕生日な私。「同じ月に誕生日なのね~」というのはずっと気にしていたけど、
9月にこれが届いて真っ青。全く気にしてなかった。5年に一度が今回かい!
しかも妊娠9ヵ月/臨月/産後1ヶ月の間に更新せいって・・・

ネットでざくっと「臨月 免許更新」って調べると、「臨月で更新になっちゃうので、
特例で事前に手続してきましたー」みたいなのが出てくる。知らなかったよ!!
でも、それをやっても、期間が通常更新より短くなるらしいので、また次の期間が
短く面倒。できれば5年しっかり更新したい、産後は親や夫に預けて気を使いたくない、
ということで、夫には「無理ジャン?」と言われたし、パンパンの顔での写真も嫌だけど、
今日行ってきました。

一応バスでも行けるのですが、片道15分強の運転で最寄りの江東試験場へ。
それより遠かったらさすがに断念でした。
通ったことはあるけれど通り慣れていない道なので、すごく安全運転で。
3キロ近いと推定されている腹の子の胎動がやっぱり気になり、片手ハンドル、
片手お腹を押さえながら、超スローに。(その時点で危ないよね・・)

行ってからは、講習会は30分、手続きも木曜日でスムーズに済み、実質1時間半ほどで
済みました。講習会中も目に見えるほどお腹が波打っていました。
そんな時に、”子供を交通事故で亡くした親のインタビュー”とか、”死亡数”とか、
ちょっと精神上どうなの、という内容もありちょっと嫌でしたが・・
これで5年心配しなくていいと思えば!と耐えました。
これから免許証を出す度に、「あー臨月で大変だった」って思い返すんだろうな。

そして、用事一つで済ませられない私の性格。
「せっかくだから!」ということで、近くに住む大学時代の先輩、だまさんのオフィスに寄って、
貸していただく約束をしていたA型ベビーカーを無事に受け取りました[かわいい]
F1061386.jpg
「隣の区(普段チャリで20分)なのに送料を払って送っていただくのは申し訳ない!!」
とずっと胸につかえていたものが、取れて良かったです!
だまさん家とご友人で男の子育児に使われていたブルーのApricaのベビーカー。
うちの坊主も乗ることになるなんて!楽しみになりました[ぴかぴか(新しい)]

朝の保育園の送りも含めて今日の歩行距離3キロ。いい運動です。
でももうお腹がおっきすぎてご飯を作る元気もなくなってきました。
用事も済ませたし、今日こそお昼寝しようっと。

ふー、無事で良かった。優良・平日じゃなかったら諦めていたかも・・
おやすみなさい・・

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

伊勢丹 31w [NO GENRE]

来週から妊娠9ヵ月なのと、今週は体調も良いので、せっせと用を足しました。

・歯医者
・美容院(パーマかけました)
・きさへのプレゼント第一弾
・コンタクト半年分購入
・新宿伊勢丹へお出かけ
です。

なんか今回は怖くて、一人で電車で遠出するのは最後にしようと思います。
新宿では、CV時代の同僚、ゆかりちゃん(28w)、かおりちゃん(20w)と
タイ料理エラワンさんでランチ。なんと全員お腹の子は男の子!10、12、1月にそれぞれ出産。
3人席を並べて仕事していた時を思い返すと不思議な感じだー。
20110909121602.jpg個室でゆったりと。半年後には皆Baby連れです。
伊勢丹では、お目当てのGAPできさの服と赤ちゃんの服を買い込み、
(左きさ、100、右赤ちゃん60です)DSC05016.JPG
数時間の外出でしたが、充実しました。後は産後で充分。自分の服はしばらくどうでもいいです。

きさには、昨日、こんなおもちゃも買いました。まだちょっと早そうで苦戦していましたが、
これで一緒に歌を歌って楽しんだり、おいおいピアノが弾けたらもうけものです☆
難しい顔をして格闘しながら、長いこと遊んでいました。やっぱり音楽好きみたい。
DSC05006.JPGDSC05008.JPGちょっと表紙の色が強いので
テープとシールで隠してみました。簡単リメイク。DSC05010.JPG
DSC05020.JPGあ、服もキティちゃんだー


指輪も、むくんで、外したら指がこんな風になっちゃいました。もうあまりはめたくないので、
DSC05015.JPGこの際メンテナンスに出そうと思います。
そうそう、狭いGAP店内では、結構お腹が大きくなっているのもあって、店員さんに、
「見ていてとても心配なので持っているお洋服預からせてください」と言われたり、
昨日のお出かけ先でも、「もうすぐですか~?」と言われたりしたので、
やっぱり日に日にお腹が大きくなっているようです。
3人掛けのシルバーシートの真ん中に座ってもなんか狭いし(笑)

夜も寝苦しくなっているし。
あと40日くらいなので、またしばらく、ゴロゴロして過ごそうと思います。
充実した一週間でした。
母が来てくれたので、一緒にお迎えに行って週末です。
DSC05012.JPG
昨日の夕焼け、富士山。もうちょっと日中涼しくなるといいな・・


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

夏休みの自由研究 29w [NO GENRE]

妊娠29週。8ヶ月半ば前。8月も終わりかけ。

迷っています。
病院では再診の結果、「やっぱり問題はなさそうよね~」という緩い先生の意見なので、
自覚症状も通常の「妊婦なら仕方ないか」というトラブルくらいなので、安静も解除気味。
少々のお買いものや、歯医者等は行けるように。
とはいえ、「重いもの(抱っこ)避けてね~」、「子供を追い掛け回したりしないでね~」
「張ったら休んでね~」、「無理はしないでね~」という妊婦の原則もつきまとう。

うちは、土曜日も夫は、ほぼ100%出勤なので、保育園の休みの土曜日は実母に
よくキサの相手に来てもらっていたのですが、9月から、母も都合が悪くなることが考えられ、
9月から、土曜日も含む契約に(時間も延長。朝7時~MAX20時まで、+土曜日)変更をしようかと
保育園に相談しました。

しかし。先生たちも心配なようで、「土曜日ご家庭で見れませんか?今のところ問題ないですが、
キサちゃんすごく頑張っていて、今は表面に出ていなくても、色々感じ取って無理が出ちゃわないか
心配です。朝も早く夜も遅いですし・・」と言われました。

土曜日、私もできるだけ一緒にいたく迷いましたが、外に連れ出さずDVDばかり見せたり、
私が横になりたくてもなれなかったり、それでキサの機嫌が悪くなったり、無理して公園に連れて行って、
何かあったら、というよりも、園で遊んだ方がいいのでは、という二者択一の中での選択。
非常に難しいです。
とはいえ、心の中では、「そうやっている人もいるし、異常もなさそうだし頑張るか」とも思いつつあります。
涼しくもなりつつあるし。それならいっそ、送り迎えもやりたい、とも思います。
でも、いざという時に頼れる場所を確保しておきたい、という気持ちもあります。
難しいです。充分悩みましたが、あと少しだけ、考えます。
家庭的には、夫に送迎を委ねてから、いつも遅かった夫が確実に19時半にいてくれて、
お風呂に入れてくれて、一緒にご飯を食べられる、一緒に寝られる、そういうリズムができつつあり、
うまくいっていると思うのですが。
しかも確実に10月は出産で送迎できないし、土曜日も見れない。
あー難しい。日々葛藤です。

という中で、8月、ずっと細々やっていたキサの2年4か月分のアルバムが完成しました[ひらめき]
このサイズで、21枚(42面)。使った写真は400~500枚くらい?
チョキチョキ、レイアウトをざっくり考えて作りました。
DSC04886.JPGDSC04887.JPG
DSC04889.JPGまるで夏休みの自由工作のようです。
いっかちゃんが言っていたように、老後の思い出に良さそうです(笑

それと、1000ピースのパズルに取り掛かり始めました。
DSC04891.JPG世界最小。超小さいです。
DSC04890.JPGまるで内職みたいです。
頭が痛くなります・・肩が凝ります。ちょっと細かすぎたかも。細々やって、できたら壁に飾ります。
これは、9月までかかりそうです。

夏休みの読書は、大分しました。

友人ゆう、にオススメしてもらった伊坂幸太郎の本をざーっと読んで、他にも乱読。
文庫本はゴロゴロするのに向いていました。

出産は、36週の10月12日か、37週の19日か、38週の26日か、になりそうです。
直前まで様子を見ていくのだと思います。名前は、うすうす決まり始めました☆
お腹で育んでいるとはいえ、生産的なこと、そして育児、を出来ていない焦りや
ストレスも多少あり・・一方、そんなのも今だけ、という気持ちもあり、日々モヤモヤです。

きっと、産まれたらお腹も心もスッキリ、やるしかない~となるのだと思います。
産まれたら、また早めに運動も復活したいけれども、それが理由で!?将来また
「子宮破裂気味かも!」と言われるのは嫌なので、ちょっとはそれはそれで安静にしないと・・。

最後に、ここ数日のきさの写真はこれだけ。
DSC04885.JPGえんぴつ好きです。
表情も言っていることも面白いのですが、ぶれすぎて撮れません[ふらふら]

nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

映画 岳 /一度に色んなことはできない [NO GENRE]

タイトルを悩み続けて、筆、手が止まってました・・。

最近、身体は安定期なものの、今後お仕事どうするか~ 子供が2人になったら育児はどうやるか、
なーんてことでモヤモヤしていました。
結局、お休みの昨日、とりあえず気になっていた映画「岳」を見に行きました。

これは、良かった!!!
元々、たまたま私の周りに山好きの人が何人かいて、皆さん山のことを話すときに、すごく
目がキラキラ[ぴかぴか(新しい)]していて、その気持ちを知りたいな~なんて思ったのが動機。
そうそう、職場のIさんの机の下に岳の単行本が山積みで、それも興味を持ったきっかけ。
で、調べてみると、山岳救助隊のお話、ということで、人の生死があるちょっと私が苦手っぽい
映像もありそうな感じだったのですが、
レビューが良く、ちょっと感動しに、朝から映画館に行ってみました。

評判どおり、すごい雪山の映像。これは映画館で見る価値あり。TVで放送されているのを
見ても(うちの小さいTVじゃ特に)ピンと来ないだろうな~と思った。

で、内容。
色々考えさせられた。

☆山が好き!山バカ。そういう人はなんとなく知っている。主人公、三歩も、そう。
  山に登る登山者もそう。だから根本的には、ちょっとは「山で死んでも悔いはない」って
  思いがあると思う。(山で捨てちゃいけないモノ、=イノチでもある訳だが、それにしてはリスクが高い)
  じゃあ、私は何バカ??
  何かに打ち込める幸せ、羨ましいなって思った。
  私は、なんだろう。トラ?いや~全然そこまで行っていない。
  何かにはまりたい、って思った。いつか何かにはまれるかな・・。
   私も●●バカって言われるのが好きだから、そういうのを目指したい。いつか。
  あ、もちろん親バカ以外(笑)

☆何があっても死んじゃぁ、おしまい。
   ストーリーで、親子が離れ離れになるシーンが幾度となくある。
    いくら山が好きで、山に心を奪われたからと言っても、死んで、残されたものの悲痛な姿を見た。
   自分が好きなことをしてもいいけれども、死んではいけない。ある意味、ほどほどに、と思った。

基本、その2点かな。
でも、2時間の映画のうち、30分くらい、涙流し続けていたかな・・
タオルを持っていかなかったことを後悔。

泣きながらも、最後は爽やかな終わり。小栗旬と長澤まさみの、日焼けした、山の中の身体を張る姿、
良かったです。
原作、読んでみたいです~~!!
持っている方、是非是非貸してください☆
そして、時間がある方、是非映画館で見てみてください!分かりやすく、良い映画です!
岳 (1) (ビッグコミックス)

岳 (1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 石塚 真一
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/04/26
  • メディア: コミック

で、次の、「一度に色んなことはできない」っていうことでモヤモヤ、している訳ですが、
子供産んで、1年経って、保育園に預けて、パートで働いて1年ちょっと。

①ちょっとは社会で働きたい
②育児もしたいけど自分の時間も欲しい
③自分のトレーニングとかメンテもしたい
④家事も出来るだけ手抜きせず
⑤休みの融通も利くといいな~

なーんて欲張りなことを考えて生活してきて、それが得られてきて、これに、

・もう1人子供が欲しい!

なんて、更に欲を出したことで、
結局、①と②は、産後1年くらいは失われることがほぼ確実。
③、④、⑤はまぁ、出来るとして。

育児中って、何が辛いって、

・出かける用事が特にない(ウキウキしない)
・大人と話す機会がない

ってな感じなところ。
そこがクリアできれば、もっと楽しいのにナーなんて。
そこらへん、最近買ったこの本での北欧の子育てスタイルは、親子参加保育クラブ、
なんてのが普通に社会にあって楽しそうなんだけどね。預けっぱなしもいやだし、一人もいや。
そんなところが「皆で楽しく日中乳幼児の子育てしよう!」なんて感じになっている。いいな。のびのび子育て (クーヨンBOOKS 3)

のびのび子育て (クーヨンBOOKS 3)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: クレヨンハウス
  • 発売日: 2010/01/30
  • メディア: ムック


そういう雰囲気を、是非次の育児では作っていきたいです。

他にも区のサポート制度だったり、色々なことにモヤモヤして、
お友達に相談しまくらせてもらって、
「結局過ぎてみれば何とかなるさ!」という結論にはなりつつある。
2人育てて働いているママ、イキイキしているママも多いもんね。

働きたい時に仕事があるのか
子育てと両立できて、やりがいがある仕事って何なのか
やりがいなくとも身近に仕事はあるのか

そんなこと、今考えても、分からない。
1年半後に、急にびびっと来る、やりたいことに巡り合うかもしれないしね。

心がけなきゃいけないのは、

「あれもこれも失う」 というネガティブな発想ではなく、
「一回リセットして、新しい家族を受け入れることで、新しい自分を発見するいい機会になる」

という意識を持たなければいけないということ。
そうしないと、ただただ不安感に襲われてしまう。

女性の選択肢は多岐に渡り、制約もあるが、逆に無限の可能性もある。
そう、思える生き方をしていきたいです。焦らず、ゆっくり、頑張るぞ!
まずは目の前の育児を楽しもう。

長くなりました。おまけ。
F1061160.jpg走るスピードがめっちゃ早い
たたたたたーーーーって感じ
カメラは避けられます・・F1061161.jpg


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

まだまだ続く・・・ [NO GENRE]

3.11から1ヶ月。

昨日は、職場で黙祷の話も出ない程、普通に皆業務に集中。
帰りの黒い空(雨雲)の話題、そしてびしょ濡れの不安を素に帰宅。
その際、また隣駅で、電車が一時停車。揺れている。
「またかよー!!」

電車再開。震度3~4.
保育園の先生達は落ち着いて、絵本を読んでくれていた。
準備していた上履きがちょうど間に合ったことに、とりあえずほっ。なんか、気に入ってくれていた。
エレベーターがまた止まって、ただでさえツワリが辛い日だったので「ひょえー」と思ったけれど、
優しいお兄さんが快く19Fまでキサを運んでくれた。
感謝感謝!!!(お兄さん本当は8F・・・)
妊婦たるもの、母たるもの、頼れるものは頼るべし!![ふらふら]
図太い私・・

今朝も震度4.

まだまだ続く。東北の人の辛さに比べ物にならないけれども、じわじわとまた不安を思い出す。

ツワリも続いている。
週末の快方はお休みだったからちょっと容赦してくれただけみたいで、
やっぱり結構辛い。

桜も、まだ続いている。
20110412150513.jpg
なんだか一ヶ月が長い。

全て、あんな大変なこともあったね、と、皆で平和を実感できる時がくればいいのだけれど。
団地からは、2、3割いたインド人さん達がかなりいなくなっている。
その分、東北の人たちが引っ越してきたら、それはそれでいいのかもしれない。
仕事も、首都圏でも減らないで、その外国人の分も、皆が無事に働けるようになってほしい。

【メモ】

食べられたもの。朝食イングリッシュマフィンいけるようになった。
F1061041.jpg四川風バンバンジー定食
冷やし中華F1061042.jpg肉抜き
メロン様様(今はブームが去っている)       冷しゃぶ弁当(肉残す)
F1061043.jpgF1061045.jpg
F1061068.jpgパスタ大盛り無料 はNGでした
調子いいとき、朝マックいけました。F1061063.jpg
前回、ツワリでお世話になった刀削麺を思い出して食べてみた。
ちょっと辛すぎたけど、イケタ!サンラータンで酸っぱ辛い。
スープは飲ますひたすらうどんのような麺。@秋葉原
F1061069.jpg
夜が特に辛い。泡みたいの出てくる。はぁ~。結構食べられてはいるから、
あと数週間。頑張ろう。

久々に前回の妊娠の時のツワリの記事を見返してみよう。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

関東美人から東北美人へエールを~&ふんばろう東日本プロジェクト [NO GENRE]

今日は、東京は、強風&雨。
花見には向いていない日だそうです。私は、夫が仕事につき、母に来てもらい、子守を頼んで
つわり悪化を防がせてもらっています。

そんな中、きさが通っている保育園で、園長先生のネットワークで、
被災地の女性・子供に、未使用化粧品&絵本を送ろう!!という声掛けがありました。
それを最初見たとき、「私コスメは必要品しか今は持っていないし、手作りだし・・」と思っていた
のですが、そうだ!と思い立ち、100均にいって、買いこんで来ました。
20110409152348.jpg
化粧水・アイブローライナー・鏡・クシ・ゴム・リップクリームなど。
あくまで女性の最低必需品だと思いますが・・これが不足しているかもしれない。
在庫はたくさんありましたが、自分のお財布が破綻してもしょうがないので、
パートの1回分のお給料分くらい。
これを、皆がちょっとずつ出来たら、いいのでは!?
やっぱり肌の潤い、大事だよね・・
出来ることからちょこちょこやってみます。

先述の、大学の先輩、西條剛央さんが、その後、実際に被災地に行かれて、
その絶望的な状況を見て、痛みに共感するだけではなく、何か出来ないか、
ということで「今何が必要か!」にフォーカス。
仲間の方と、「ふんばろう東日本プロジェクト」を立ち上げ、稼動しています。
その意義と実行力に、今、メディアからも注目が集まっています。

私も全ては追えていないのですが、
根本的には「今、必要な物資・人を、必要な避難所に!」
ということだと思います。
赤十字社等に寄付したお金。とっても大事ですが、お店もやっていなくて、
インフラも住居も整っていない中で、被災者の方々は、「今、生活する最低限(+α)の
コレが必要!!」というものが明確にあります。例えば、子供のおもちゃとか、ジャージとか、
大人のたまには飲みたいお酒とか(とは簡単には口に出せないでしょうが、ニーズはあります)
その他モロモロです!

でも、そんな細かいニーズを、赤十字社や政府、自治体は細やかにフォローできません。
基本、一括配布でしょう。
それを、各避難所から意見をあげてもらって、その情報を共有して、ダイレクトに、
送れる人が今送ろう!という仕組みと解釈しています。

そして、その支援が、本当に復興するまで、願わくば皆で支えられるように・・という
思いがこもっていると解釈しています。

「何か出来ないかな」という方、私みたいに、身近な寄付先があればいいですが、
ない場合、こちらも参考にしてもいいかと思います。あと、ボランティアについても、
必要な箇所の必要なニーズについて、汲みあがっています。

ふんばろう東日本プロジェクト

私も、体調、家族、お財布と考慮しつつ、できる範囲で・・・

先日、見守っていた桜が咲きました。
F1061048.jpg

今日はこんな暗いお天気。ですが、満開です。

希桜(きさ)的には、「ピンクのお花」「さ」というところまでの認識は育ったので、
直に触れさせて、桜の可愛らしさ、優美さを楽しんでもらいたいです。
F1061051.jpg
明日には花見したいな~~!!あ、選挙も行かなくっちゃ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ただじっと・・ [NO GENRE]

地震から丸2日経ちました。

夫は、車で11日22時半頃帰宅。以来親子3人で、買出し以外外出せず、じっと過ごしています。

東京では、強い余震はないものの、いつ起こるかも分からないし、近くの東北道に繋がる高速も
交通量が制限されているのか少なく、ヘリコプターの音や、東北方面に向かう救急、消防の音が
響いています。4月中旬並みの気温だそうで、天気が良すぎて視界がなんだかモヤのように
白いのが不気味だな、と思っています。窓を開ける、不用に外出することすらためらわれます。
なんかあるのかな、、。。

停電もなかったので、逆に終日
TVを見ることが出来てしまいます。
増えすぎる被害の詳細。悪化する状況。
見すぎて、軽くPTSDになっているのか、吐き気がある時があります。
それに気づいてからは画面を消す時間を増やしましたが、情報収集をするためにやはり
つけてしまいます。でも、悲惨な状況をマスコミは明らかにしてくれるので、目にしてしまい、
徐々に更にダメージを受けている気がします。まるで戦争のような惨状・・・

茨城~東北の皆様は本当に大変なことでしょう。長野、新潟の方も不安でしょう。
比べ物にはなりませんが、私も、不安です。
明日からの日常がどうなるのかも、TVを点けても分かりません。
電車が動いたからといって、会社に行っていいのか、子供と離れていいのか、どうなのか。
でも、政府も誰も何も決められないだろうな・・

娘の熱は地震翌日からかなり下がりました。元気です。
外に出たいとも言わずに元気にやっています。やはりよいタイミングの発熱だったと思います。

うちの集合住宅には、インドの人も沢山住んでいます。
皆さんも、すごく怖いし、不安だと言っています。

2007年に仙台まで国道6号のチャリ旅をしました。
途中、福島はかなり海岸線を走りました。いわきの海の側のYHに泊まりました。
あのYHは津波に飲まれたのでしょうか・・6号から海辺に行くまで随分な距離がフラットだった
と思います。
そして、今は非難地帯・・双葉町は東京から300km地点だったので、よく覚えています。
松島などもどうなっているのでしょうか・・・

不安な日々は続きますが、なんとか、皆が平穏な生活に戻れるよう、そして東北の皆さんに
援助が出来るよう、私達の体制が整うといいのに、と祈るばかりです。

まずは政府と各国の救助隊、自治体の皆さんを信じて・・
そして次にできることがあったら言って欲しいです。

出来ることとして、まずは、不安になり過ぎないように、自分の気持ちと体調を整えるようにします。

日本が正常に回復できるようになりますように・・・
1人でも多くの方が、今日の日中に救出されますように・・・


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | 次の10件 NO GENRE ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。