So-net無料ブログ作成
TOWN ブログトップ
前の10件 | -

2013夏 八戸・青森③ [TOWN]

3日目、最終日。

子供たち、とっても朝が早い。うちの子と私は朝弱い。
晩が最後の出会いだったね・・・
二晩深夜まで飲んでトラブルもあって、疲れてたから、最後はのんびり朝市で朝ごはん。
DSC_8792.jpg
到着9時半くらい。もうお店も閑散としていたけど、選べましたヨ。
ムスメも息子も市場の方に可愛がっていただきました!
DSC_8785.jpg
わーい!海産物天国☆DSC_8790.jpgDSC_8795.jpgモリモリ。大好きなイクラとマグロ。
ウニ、食べていいよ~だってたくさんあるよ!
DSC_8803.jpg
あー幸せ☆☆DSC_8796.jpgDSC_8809.jpg記念撮影♪

そして、八戸駅ではやぶさ、青い森鉄道グッズを買って(なぜかドクターイエローも・・)
「さようなら、また逢う日まで!」をして、八戸発新幹線に乗り(ここでもまた娘の分の乗車券をネットで買ってなかったというトラブルあったなー。東京駅でお金払ったけど払わなくても気づかれなかったっぽいーー)
最後、車窓から青森、岩手、宮城、福島、埼玉と、東北の街々を見ながら感慨深く帰ったのでした。
でも、はやて、はやぶさのお蔭で本当に青森も近い。3時間って大阪と一緒じゃん!
それで、涼しくて、美味しくて、人は良くって、混んでなくて。やっぱ東北いいわ~!
そして、E5系、かっこいいわ~。いつかもっとながーく旅したい。って毎回思うけれどもね。
DSC_8824.jpg
東京についたら、ゲリラ豪雨で地下鉄が乱れていてヒヤリ。
あぁ、現実に戻った。

美味しいもの沢山食べて、子供たちもお泊り、ママたちも二晩飲み♪ 観光もして。
ほんの48時間にどれだけ凝縮したんだろう!!ってほど。寝る間も惜しかったけど、寝ないと持たなかった(笑

疲れたけど楽しかった、夏の思い出。
oniさんもまさに四六時中ホスト、お疲れさまでした。

次回はうちで!と言いたいとこだけど、次の転勤先訪問も楽しみにしつつ☆(ダーツ的に行き当たりばったりが好き)
「また五年以内に!」って感じでお別れしました。

でも、FBやブログで繋がってるから、きっと寂しくないね。

とても楽しかったので、久々にブログを書いてみました。ちゃんちゃん♪

2時かー。。おやすみなさい!!
この旅終わって、翌日から私はダイエット(と仕事)、子供たちは幼稚園と保育園が本格始動。
日々頑張って行きます♪
めちゃめちゃ元気にやっていますので、また遠い後日の不定期な記事をお楽しみに・・


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2013夏 八戸・青森② [TOWN]

二日目。

オススメプランのまま、朝9時前の青い森鉄道に乗って、1時間半かけて青森へ!
10時半に着いて良かった!それを逃すと10時半出発までなかったです。
DSC_8733.jpgDSC_8744.jpg
ガイドブックによると、青森駅周辺は近年整備されたそうで、ねぶたが通年展示されているワ・ラッセ、
名産が並ぶ洒落たA FACTORY,そして青函連絡船のミュージアム、などがありました。
今年行って良かったなぁ、数年前じゃなにもなかったのかな、と。
DSC_8724.jpgふね、ふねっ!って子供も大喜び。
「動かないの~?」と言いつつ、中の操縦席など触りまくりは嬉しいね。
旧船長さんにひっそり声をかけて頂いて。控えめな格好良さだったなぁ~。
DSC_8700.jpg
DSC_8703.jpg
DSC_8707.jpg
DSC_8710.jpg
私は氷点などで読んだ事故、青函トンネルの困難、ロマンなどについて予習していたから、
大層感動いたしました。地下も、鉄道を運搬する部屋、モーターなど、作った人々に尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。技術者って旧も新もすごいわ・・・・・・・・・・・・・。
DSC_8728.jpgTHE りんごジュース!
えひめのぽんジュースより好きだよ。
DSC_8738.jpgお天気にも恵まれて。
雨が降ってたかと思いきや行く先々良くなりました。
DSC_8741.jpg息子はねぶたのケースのクルマにも見とれて。
DSC_8748.jpgこういう作りになっているんだって。

ここでね、、トイレでオムツ替えてたらスマホ忘れてしまってね・・><
DSC_8752.jpgこの電車で、、
この駅で降りました。寝てる娘をoniさんに託し、息子と2人で無人駅。
青森に戻る電車は30分後。青森駅で八戸行の折り返す電車は6分後に発車。
それを逃すと1時間半後の電車しかないという状況。
持っていたピッチでワ・ラッセのスタッフの人と連絡取りあって。

DSC_8757.jpg
なんと、青森駅のホームまで届けてくれたんです><
しかも、2,000円乗り放題切符もoniさんになぜだか思い出せないけど託していて、
乗車券も何もないの。でも車掌さんが事情理解してくださって・・
無事に折り返せて。一日で4時間くらい乗ったな、この電車。
行きに地元学童の小学生の遠足と乗り合わせて男の子たちと息子が持っていたトミカを通じてたくさん話したのもよい思い出。
DSC_8760.jpg青森のトウモロコシ美味しくて4本購入。
非常食になったね。

無事に八戸でファミリーと合流できて、ご主人含めみんなで美味しいお食事。DSC_8763.jpg
DSC_8767.jpg
DSC_8772.jpg
個室なのに子供4人暴れまくり(笑 ヒヤヒヤしたけど、美味しいものたくさんいただきましたよ!
ドキドキなせんべい汁も美味しかった!!!
DSC_8775.jpg
2日目は、前回の教訓を踏まえて、家で風呂を。
みんなでワイワイ入れたね。

そして23時からノソノソと母たちは横丁へ(笑
DSC_8780.jpg
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2013夏 八戸・青森① [TOWN]

ご無沙汰しております。

子供たちもすくすく育っております。日々育児にお仕事に頑張っています。
楽しい旅行も国内外年に2、3回行っていますが、ソネブロの重さ、ネイルの方のブログ、FBなどの理由により、
やっぱりアップできなさそうです。
しかし一年ログインしていない間に、ブログの訪問数?が96万とかなっていてビビりましたーー[がく~(落胆した顔)]
きっと過去に頑張った色々なことが、いつか誰かの役に立っていることでしょう。
私自身は、この1年全然見返していない・・ もっと余裕が出来たら見るかな。でも大体頭の中にあるかな・・

ですが、今回の青森県の楽しい旅だけ写真を残したく、頑張って新しいものをUPします!
ってほとんど写真UPのみで書く気力はありません~。
時間取れるのがこんな時間(深夜一時)だし>< 子供2人と私の旅行だったので荷物、抱っこで右肩が壊れています><
DSC_8639.jpg
さ、、八戸TRIP♪
DSC_8616.jpg
初はやぶさでーす☆☆
クルマ大好きっ子ですが、ついにデンシャも好きになりましたもうすぐ2歳少年です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Tokyo Disney Sea 2012_03_22 [TOWN]

木曜日、家族4人でディズニーシーに行ってきました。
持っていたチケットは、本当は健保発行の券で、2011年5月に行く予定のものでした、
が、震災の影響で、年度末までに延長。
妊娠、出産で様子を見ていて、期限切れギリギリでようやく行けました。

2歳11ヵ月、生後5ヵ月の子連れ。
とりあえず、春休みシーズンの混雑回避のために、TDLではなくTDSという選択。
大人には街並みも楽しめるし!行ってみてレストランも美味しいし、良かったな~と。
ミッキー、ミニーには一度も会えませんでしたが。

天気は終始曇り。寒すぎず。おかげで花粉は楽だったように思います。助かった!
DSC06584.JPG
10時入園
   ~電車 
    ~11時 お昼ご飯&授乳
   ~シンドバッド ~マジックランプシアター ~キャラバンカセーセル×2
   ~14時 休憩&授乳 親交互で海底2万マイル 
   ~アリエルショー ~プレイグラウンド ~船 
   ~最後私だけファストパスでタワーオブテラー
19時過ぎ退園 でした。

赤子は夫が終始抱っこ、きさはベビーカーで休み休み。
ベビーカー&ポップコーンor飴なら、大人しく乗ってくれますが、それ以外は歩き回ります。

1年前にTDLに行ったとき以上にきさが意外に色々楽しめて、良かったです!
DSC_0752.jpg
鉄棒にはまっている今日この頃。すぐ登りたくなっちゃう。DSC_0754.jpg
DSC06590.JPG電車(新幹線)にすぐ乗れて、降りる時に降車拒否!DSC06591.JPGさっそくのお昼ご飯。
「これは鳥ですか?」と聞いたら、「アレルギーですか?係りの者を呼びますね」と、
奥から解説者が出てくる仕組みになっていた。これは、次のレストランでも。
成分表を見せてくれたり、除去食を用意したりしてくれるらしい。
結局面倒で入っていなさそうなものをオーダーして食べました。
子供が直接食べるとなると、更に用心した方がいいので、安心なシステムだなぁ、と。

空いていたシンドバッド。It's a small worldみたいでほのぼので楽しかったです。
夫が撮っていた動画が楽しみ~。
DSC06593.JPG
こちらも、一人で乗れるように!当然、降りてまた乗りたくなって。夢中でした。
DSC06609.JPG
15時ごろ、眠そうだったけど、アリエルのショー、正味15分くらいでは目が釘づけ。
いいものが分かるようになってきたのねぇ。と、嬉しく。

当初ここで帰る予定だったのですが、タワーオブテラーのファストパスが17時半だったので、
迷っちゃって。その間にきさがプレイグラウンドを発見してしまいました。
ここのアミアミに夢中になり。
でも、もうお昼寝抜きで体力的には辛いはずで、慣れてきたら、「来ないで!一人で行くの!」
と親を制止し始め、2歳児を一人にして小学生の子供たちに踏まれまくるのをほっとける
訳もなく、何周回かして、最終的に強制退場をしようと試みた。

が、、もー帰りたくない、で大抵抗。
秘密兵器の飴もジュースもポップコーンもなく、通路で仰向けバタバタ号泣。
通り過ぎる人々は何事か、と見る。
きさを抱っこもしないで(しても反られる)夫に電話する私を、「救急車?よく平然と電話してられるわね」
みたいな軽い疑いの目で見られて・・[もうやだ~(悲しい顔)]
いやいや、夫と連絡取れないし、ベビーカー置いてきちゃったし、取りに帰ったらまたアミアミに戻っちゃうし、
動けないんですよ・・。
ということで、通路に放置10分ほど。。
最悪・・。

最後は、強制的に外に出て、ポップコーン買って、ベビーカーに座らせたような・・

そして、夕暮れ時。
DSC06621.JPG
最後、ミニーちゃんのポップコーンでちょっと気がまぎれたきさと、船に乗船。
(ここでは飲食禁止で、ポップコーンダメと言ったらまた反抗。)
下船して、ベビーカー&ポップコーンの黄金コンビで歩いていたら、落ち着いてきたので、
最後、タワーオブテラーに行かせてもらいました。
DSC06624.JPG
ふぅ。
DSC06625.JPG
ファストパスといえども、40分待ちでびっくり。普通は160分待ちだって。
着いた頃には眠くなり・・^^;あまり覚えていません。2分だし。
でも久々に、「キャー!」と言いました。
高層階に住んでいると、高いだけじゃ結構平気になってきたかも・・昔は高所恐怖症だったけど。
一応写真でも笑っています。
DSC06626.JPG
弟も授乳が6時間近く空いてしまったけど、無事で、そんなこんな、楽しい一日でした。

でもね、、やっぱりまだ早いかな。
相当親も子も体力付けて、対策万全にしないと、(それか早めに帰るか)色々
難しいなぁと思いました。

だいぶ満喫したので、次は、1年後くらい!?

きさは、車中と帰って20時から珍しく爆睡。
夫もダウン。
うちは近いからまだいい方だけど、一日は大変すぎるよね!

お疲れさまでした。

後日きさに、楽しかったのか、楽しくなかったのか、聞くのが楽しみです。

追記:やっぱり聞いたら一番印象に残って楽しかったのは、アミアミだそうです^^
    見る、より、自分でやるのが楽しい年頃なんですね。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

SNOOPY LOVE GINZA [TOWN]

日曜日。

病み上がりのきさと、電車に乗って銀座にお出掛け。
お目当ては、ソニービルで期間限定で行われているスヌーピーイベント。
と、かいくんとのデート。

混む前、開店同時に地下から侵入。
DSC_0418.jpg
一回で待ち合わせて、しばらく振りの再会。
DSC_0420.jpg
DSC_0423.jpg
ビル内スタンプラリーで4か所を回り、抽選会。その後、表にスヌーピー登場!
DSC_0433.jpg
DSC_0439.jpg楽しい思い出が出来ました。
その後、ランチして、放牧すべくべくホコテンを目指します。
入った松坂屋で、階段を見つけ、大興奮。
DSC_0440.jpgDSC_0441.jpg
帰りも、寝ることなく、久々のお出かけと電車を楽しんでいました。

帰りは大江戸線を利用して。
仮の歌舞伎座になっている新橋演舞場の前を通り。
DSC_0443.jpg
ここは、きさがお腹の中にいる時に働いていたところのすぐ側なので、
「きさは何度も何度もここを通っていたのに、出て来てから通るのは初めてか~」
と感慨深く。

天気も良く、楽しいお出掛けでしたが、近年花粉症がキツイ私。
モーレツに発症し、目と鼻がめちゃめちゃきつくなった日でもありました。
今年から、内服にも頼ろうと思います。
DSC_0445.jpg
こちら、お土産。14日までの開催だったので、お互い風邪が治って間に合って、
良かったです!
この子、ベル。スヌーピーのきょうだいだそうです。女の子だね!

花粉症と夜間授乳で眠いまま週の始まりです。

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

北海道旅行記4日目 【層雲峡&旭山動物園】 20110704-07 [TOWN]

最後の宿泊は、温泉郷の層雲峡に泊まりました。
露天風呂から見る渓谷が美しくて、涼しくて、良いところでした。

そして、4日目。
チェックアウトして、層雲峡から大雪山に登るロープーウェイに乗りました。
DSC04635.JPG
すごいスピードで上がっていきます。
大雪山の部分は、日本一の広さの国立公園だそうです。
DSC04636.JPG
2,000m級の山々が続き、登山愛好者を魅了するそうです。
DSC04639.JPG6合目だかで到着。
少し山歩きです。
DSC04640.JPG
この景色。圧巻です。7月でも雪が残っています。
9月には紅葉が素晴らしいそうです。
DSC04642.JPG
DSC04647.JPGDSC04648.JPG
こんな山をビーサンで挑んでしまい、バカでした~。
とはいえ、ちょっと周遊してすぐにまたロープーウェイで引き返しました。

旭川の田園地帯を通り、最終目的地の旭山動物園へ。
DSC04657.JPG
近くで美味しいラーメン、くさび さんで頂きます。
DSC04659.JPG
チャーシューうまっ。スープあつっ。麺ちじれ、すごっ。です。

到着。話には聞いていたけど、正門からいきなり坂道が続きます。
DSC04662.JPG
まずは日陰で一休み。この日は30℃。暑いです。
DSC04664.JPG
アザラシ館で魅了されています。
DSC04667.JPGDSC04669.JPG
「きさのアザラシ~!」と水槽に向かって叫び続けていました。違うって。
DSC04673.JPG進んでこんなところに。
大好きなペンギンさん。空飛ぶ姿も見れます。
DSC04677.JPG
餌やりパクパクタイム。釘づけ。
DSC04680.JPG
行動展示で有名な旭山動物園。どの動物も近くで見れて、飼育員の方の解説も随所に。
やはり面白いです。
ヒグマさん。DSC04689.JPG
これは元職員の画家の方の絵。この自販機もその方の作品、だっけかな。
DSC04695.JPGDSC04698.JPG
ともかく暑くて、坂の上のキリンさんのところで私はもうダウン・・
DSC04708.JPG
木陰で寝そべる始末。

最後に白熊さんを見て、終了!
DSC04715.JPG
DSC04717.JPG娘は水で遊びたそうでしたが・・
明らかに現時点での体力は娘の方があります。

そして、旭川空港へ。19時45分の便に乗って、帰京です。
DSC04724.JPG
最後はゆったり2時間前に空港に着きましたよ!
お土産もご飯もゆっくりしました。東京に着いたら、羽田空港がちょっと節電で暗くて。
でも田舎から帰ると、目に優しくて、ちょうど良かったです。

最後に。

<お土産コーナー>
DSC04726.JPGこんな感じで
きさ用、くまさん。きさは「ママのお腹は赤ちゃん、きさのお腹にはクマさん、パパのお腹には豚さん」
と日頃から言っているので。
DSC04727.JPG
そしてこちらがファーム富田から届いた品々。
DSC04728.JPG
アロマ好きにはたまらんです。
DSC04729.JPG本当に玄関にドライフラワーのラベンダーを
置いているだけでいい香り。

ということで、3編に渡る旅行記。見ていただいてありがとうございました。
写真が多くて、3時間かかっちゃったよー。
少しでも北海道の涼しい風が伝われば幸いです。って、結構暑かったけど・・!
娘も五郎さんの家とか、花畑や動物園、山などいろいろ歩いて楽しかったようで。
いい経験、思い出になりました!

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

北海道旅行記2、3日目 【富良野&美瑛】 20110704-07 [TOWN]

2日目 富良野

1時間半程かけて山道を移動し、トマムから富良野へ。
富良野での目的は、ラベンダー畑と北の国からのロケ地巡り。
F1061235.jpg
9時半頃出て、お昼前には富良野に着きました。
DSC04389.JPG
こちらは南富良野の道の駅。ラベンダーグッズが豊富で気分が盛り上がってきます。

到着後、駅近くの北の国から資料館(の臨時展?)に寄り、
DSC04395.JPG
お昼は、富良野ならではのものを食べてみたい、ということで、
ガイドに載っていた「くまげら」さんで食べました。
DSC04398.JPG
鹿・鴨・鳥の濃厚スープの味噌仕立て。絶品で感動しました。

その後は北の国からの舞台、五郎の家を巡りました。
私たちはドラマをオンタイムでは全然見ていなかったのですが、直前に’95初恋まで
DVDで観て何とか知識を入れて回りました。いやードラマ、面白いですね。
これからゆっくり全部観たいです。
まずは石の家。DSC04412.JPGDSC04416.JPG捨てられた石で五郎さんが手作りです。
2Fは立ち入り禁止。ロフトのようになっています。
大体の家にこのロフトがありました。
DSC04417.JPGDSC04425.JPG
家までに結構歩いたので、DSC04432.JPGDSC04435.JPG駐車場のところで一休み。
生乳ソフトクリームを頂きます。不自然な甘さがなく、乳の味をそのまま楽しめました。

続いて麓郷の森に移動し、丸太小屋と3番目の家へ。
DSC04445.JPG
森歩きは初めてかな。
DSC04454.JPG
この森の中のカフェでチーズケーキも食べました☆

最後に、拾ってきた家巡り。
五郎さんがみんなのために作った、廃品を利用した家々があります。
DSC04457.JPG
こちらは純のために作った家、ベースはなんとバスです!
普通にくつろげますよ~!
DSC04463.JPG
こちらは、雪子さんの家。ここもすべて廃品なのですが、写真をクリックして拡大すると
実際に何が使われているかわかるかも。天井が卵のパックだったりします。
DSC04467.JPGDSC04471.JPG素敵なおうちでした。
こちらが概観。これはトラックだったかな、ベース。
DSC04473.JPG
もう夕方。駅前に戻り、富良野マルシェという道の駅に。
色々お土産があって見やすかったです。
DSC04478.JPG
この日は部屋でこちらを頂きました。DSC04492.JPG

3日目 富良野~美瑛

朝9時過ぎに宿を出て、ファーム富田へ。お花畑がさっそく広がります。
DSC04502.JPG
さっそくラベンダーシュークリームを。口から入るクリーム感と鼻から入るラベンダーの香りが
ちょっと違和感[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC04501.JPG
見えますか?丘の上に私。この畑が気に入りました。
DSC04532.JPG
7月上旬~8月がラベンダーの見頃。ちょうど良かったです。
中国からの観光客も多くて賑わっていました。これから、もっともっとだろうな。
DSC04534.JPG
DSC04527.JPGラベンダーの精油は、妊娠中も幼児にも
使いやすい優しい成分なので、日頃から化粧水に使ったり多用しています。
今度は安眠用に使おうと、枕元に忍ばせるグッズなども買いました。
たくさん買って東京へ送りました。そちらは最後の編で。
DSC04534.JPG
充分ラベンダー畑を満喫した後は、30キロほど離れた美瑛に移動。
ここまで来ると旭川まであと少しです。

お昼に、ガイドに載っていた「歩人(ほびっと)」というお店で手作りソーセージ&
ハムを頂きました。レバーペーストも手作り。新鮮です。
DSC04551.JPG
それぞれ種類が違って楽しめました。こちらは10種盛り。

そしてドライブ。哲学の木。
プロ、アマの写真屋さんがたくさん停まっていました。
DSC04554.JPG
DSC04555.JPG
その後四季彩の丘へ行ってみることに。
このおじさんがバスを引っ張って、花畑を回ってくれるので、妊婦、子連れでも安心。
DSC04565.JPG
こんな素敵な景色。
DSC04567.JPG
こちらもツアーの人が多くいましたよ。わざわざ海外から来るほどなんですね。
DSC04578.JPG
ここで冷やしトマトをガブリ。美味しくて、争奪戦でした。
DSC04583.JPGDSC04587.JPG
(東京じゃあまり食べないのにね!)

その後、展望台へ行き、雄大な景色を見ながらくつろぎます。
雲もあったけど、日差し、強かったな~。前日は雨だったようで、ラッキーでした。
DSC04594.JPG

DSC04605.JPG
素敵です。ヨーロッパの畑のような・・絵に描いたような・・
F1061230.jpg
夕日も見てみたいけど、19時とかだし。
離れがたくも美瑛を後にし、旭川経由で層雲峡の温泉宿へ移動しました。

続く・・

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

北海道旅行記1日目 【新千歳~トマム】 20110704-07 [TOWN]

早めの夏休みで、北海道に3泊4日で行ってきました。
2歳3か月の娘、妊娠6か月の私、元気な夫、の3人で、飛行機+レンタカーです。

去年は、札幌・小樽・函館に。(ODさん用。コチラ周辺ネ→http://yukky-linda.blog.so-net.ne.jp/2010-06-27-1
今年は、
1日目 新千歳空港→トマム
2日目 富良野
3日目 富良野→美瑛→層雲峡
4日目 大雪山→旭山動物園→旭川空港

という流れになりました。
写真が多いので、それぞれに分けてUPします。

まずは出発。月曜の朝9時の飛行機に乗るのに、5時に起きて準備していた夫と私。
でも、いつものことながらなんだかんだでギリギリ[あせあせ(飛び散る汗)]当然のように渋滞もあり、
空港に着いたのが8時半。しかもきさが具合が悪くなり・・一時は諦めるかと思った最初。
何とか空港内走り回って、3分前にギリギリ搭乗できました。良かった・・羽田広いから要注意!

新千歳空港に着き、さっそくラーメンを食べて、いざ出発。
この日の目的地は経由地のトマムのホテルだけだったので、私の要望で、新千歳空港近くの
新しくできたアウトレットに立ち寄り。
天気は、予報通り[小雨]20℃くらいで大分肌寒かったです。
DSC04346.JPG
アウトレットはなかなか立派で充実。そしてガラガラ。
疲れないように1時間ほどでGAP等で買い物をしました。
その間、子はキッズコーナー貸切で羽伸ばし。相当楽しんでいました。
DSC04350.JPG
休日はすごい人なのかな。

それから国道でトマムへ出発。途中は夕張市くらいしかありません。
ここでちょっと寂しい道の駅に寄り、
DSC04353.JPG
夕張メロン♪夕張はさすが赤字なだけあって、ちょっと寂しかったな~。
DSC04355.JPG
そして、17時過ぎ、トマムのアルファリゾート到着。
DSC04357.JPG
39階建てのバブル期のホテル。こちらも一度倒産して、今は再建中だそうです。
DSC04359.JPG
子連れに嬉しい寝室。
19Fの窓からの景色。
DSC04362.JPG
こちらが概観。スキーやゴルフのリゾート、自然体験に良いようです。
DSC04364.JPG
中にはバブリーなプールとお風呂が。敷地内はバスで移動します。
私は美味しい夕食の後、早速一人でのんびりお風呂を楽しませてもらいました。
DSC04373.JPG
その後はご当地ビールを少々。
DSC04374.JPG
翌朝のビュッフェ会場も見晴しが良かったです。
DSC04376.JPG
雪の季節に仲間や家族でワイワイ籠るにはとても良さそうなホテルでしたヨ。
DSC04379.JPG
この時点でお腹はこんな感じ。妊娠22週です。
DSC04382.JPG
翌日は、山道を超えて1時間半ほどかけて富良野へ・・
DSC04384.JPG
続く☆


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

問屋街~御徒町お散歩 [TOWN]

今日は、天気予報通り、昼から暑くなりました。

朝のうちに家事を頑張って、美容師さんのお友達に、馬喰町の問屋街の
美容問屋さんに連れて行ってもらいました。
馬喰町に行く・通ることはあっても、こんなに問屋が多いとは知りませんでした。

美容業界用の問屋さんはとても大きく広く、軽くデパート状態。
そのほぼ全てが、市場価格の6割で売られていて、もう、ウキウキ。
狙っていたネイルグッズも豊富にあり、ロフトなどで定価で売っているものが卸値で
買えて、とてもラッキーでした!お友達の出産祝いに買おうと思っていたものまで6割。
雑貨も多く、「私も雑貨屋さんやってみたいわ~」なんて思っちゃうほどでした。
(後で、やっぱり在庫抱えるのは大変そう!と思い直しました[猫]

その後は、大好きなカレーうどん千吉でランチして、お茶しながら御徒町まで歩き、
多慶屋を案内してあげました。現時点で徒歩12,000歩。暑い中頑張った!
千吉で食べすぎた分、何とか挽回できたかな!
securedownload.jpg大好きな千吉。表参道、自由ヶ丘、馬喰町などにあります。久々。

戦利品はこちら。おうちネイルグッズです。
DSC04293.JPGグッズ入れるキャスのポーチは多慶屋で。
問屋さんってすごいね。
馬喰町は、「小売りしてません」という会員制の店が多かったですヨ。私はラッキーでした。

<日曜日のきさ>

親に似てアクティブなきさ。いつでも体を思い切り動かしたくてたまりません。
お友達の家の近所の公園に初めて行ってみました。
思いのほか遊具が豊富。梅雨で有り余る体力を発散しました。
DSC04261.JPG滑り台は貸切。
本当に滑り台好き。何度も何度も。親としては、
DSC04263.JPG
この
DSC04282.JPG
落ちるときの顔が面白くてしょうがありません★
でも本人怖いわけじゃなく、楽しんで何度もやります。何度もこの顔。急なんだよね!

ブランコもデビュー。上手に漕いでました。
DSC04268.JPG
大体の遊具が3歳~とあったので、注意深く見守りつつ。
DSC04274.JPG
次から次へとDSC04283.JPG
DSC04284.JPG挑みます。
実は砂場も初めて。DSC04287.JPG団子、壊しちゃいます。
たくさん遊んで水分補給。DSC04288.JPG手洗いでびしょびしょ。
この後もまだまだ遊びたそうでした。
これだけ遊んで2時間の昼寝の後23時まで起きているから不思議。

今日は私だけ運動して悪いので、帰り、一緒に歩いてこようかな、と思います。
そしたら1万5千歩。今日だけで日焼け充分。よく眠れそうです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2週間振り 東京での日常が始まった [TOWN]

15日夜に京都へ行き、28日午後、東京の自宅に帰ってきました。
F1061022.jpg
もう桜が咲かんかなとしている!間に合ってよかった!

当初24日に夫と帰ろうと思っていたのに、水騒動。不安になって延長して。
でもいい加減、仮住まいも疲れて、仕事・保育園・自宅での生活に戻りたいという
気持ちが強くなり。
事態の進展もなく、キリがなく、26日に母に合流してもらい、一緒に帰ってきました。

東京は、まだまだ不安定なのではないか。
と思ったけれども、帰りの新幹線で色んな東京の風景を見ることで、
「こんなにたくさんの人が生活している東京が、危ないことなんてない!」なんて妙な開き直り
で、何だかすっきりしました。余震も大分なくなったようで、地震酔いが辛い私には助かります。

そりゃ、11日以前とは違うけれども、

節電/電車減/勤務時間減/等でちょっとずつ何か違うけれども、

ガソリンも落ち着き、日常物資もまあまあ普通、何よりも、2週間前は怖くて窓を開けられなかった
恐怖。それがなくなって、換気して、普通に外を歩ける、そのことが何よりもの安心です。

今回は、悲惨映像によるPTSDによるツワリの悪化、放射能の恐怖、保育園の自宅保育要請、
そんなちょっとずつ色んなことがすごくストレスになり、夫の会社のプランに乗って、
2週間、気分転換させてもらいました。その結果、地震酔いも治り、精神が乱れるという、
恐ろしいことにならなくって、良かったです。

先はよく分からないけれども、ともかく放射能に関しては、しばらく花粉と同じようなものだと
思って過ごしてみて、経過で判断し、災害復興については、充分に被災地の痛みを共感したので
(これ以上共感すると自分のメンタルが危険なので、過度に悲惨情報に触れないようにし、)
今、私が出来ることとしては、
ともかく前を向いて、日常生活を送る、子供とお腹の子を育てる、仕事する、ということだと思います。
そして、楽しいことは楽しいと感じ、嬉しいことは嬉しいと感じる。普通の生活を送りたいと思います。

20110329090905.jpg早速通園した娘。
新学期に向けて先生が飾り付けをしてくれました。保育園につくなり、「せんせーい!」と
叫んでました☆もうすぐ進級。お別れのお友達や先生がいます。間に合ってよかった。

<最後の京都 街散策>

京都、最後に食べた祇園、八つ橋茶屋の抹茶パフェ。すごく美味しかった。
またいつか食べたい。東京で・・
DSC03799.JPGDSC03796.JPG
鴨川 南北に流れ、京阪電車が平行していました。
夫の青春時代の京都を知ることが出来てよかった。
DSC03792.JPG寒々しい。
あとちょっとで桜だったけれどもね。真冬の寒さの日が多かったです。
DSC03803.JPG祇園。覗き込みすぎ。
勝手に休憩DSC03808.JPG
             
<最後はデパ地下グルメ>

手軽に美味しいものを、と最後はデパ地下で京都の食べ物を買ってきて楽しみました。
DSC03785.JPGDSC03786.JPG
DSC03790.JPGDSC03791.JPG
満喫しました。DSC03816.JPG

F1061021.jpg新幹線も空いていました。

そうそう、今日、役所に母子手帳を貰いに行って、14枚の検診補助券を貰い、
さっそく受診。今のところ順調、このまま育てば、10月末に赤ちゃんに出会えることに
なりそうです。その為にはまだあと約1ヶ月後の安定期まで、大事にしなければ。

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - TOWN ブログトップ