So-net無料ブログ作成
検索選択

冬の沖縄旅行 4/4 観光編 20120109-13 [OVERSEAS]

写真中心に書いてきましたが、最後は、今回行ったところをアップします。
南部戦跡と、那覇は、前回妊婦の時に、首里城や国際通り、牧志市場など見たので
今回はスキップしました。

天気は、ずーっと曇りだったので、星も月も晴天も見ることが出来ず・・
東京に帰って久々にお月様とお星さまを見たときは感動しました(笑
風も強くて、18℃くらいあっても体感温度は低く、常に、「寒い~」と言っていたような
室内は風がないから暖かいんですけどね。前回はもうちょっと暖かかったな。

スケジュール
1日目:11時台 フライト(子連れのためゆったりめです) 14時着
     16時 DFSに寄って、軽食 18時 読谷村の
ホテルアリビラ着 その後夕食
2日目:11時 アリビラ発 12時途中のそば屋でランチ 13時 
美ら海水族館
     16時 世界遺産
今帰仁城
     17時半 パイナップルパーク駐車場休憩 道の駅立ち寄り 
     19時 アリビラ着 その後夕食
3日目:8時 朝ジョグ 
     11時 アリビラ発 琉球村へ 15時 東部ドライブ 道の駅立ち寄り
     17時 ラグナガーデンホテル着 18時 北谷アメリカンビレッジにて夕食&買い物
         夜家族飲み会
4日目:11時 ホテル発 12時 アメリカンビレッジにて買い物&ランチ
     15時 
旧海軍司令部壕見学
     16時 道の駅でお土産&休憩&授乳
     17時 
あしびなーアウトレット 19時レンタカー返却 21時台フライト 24時自宅着

いやー、ほんと朝弱いし、ご飯、全員の身支度で時間かかるし、一日、2つ見るのがやっと
でした。妊婦の時は、そう思うと身軽だったな~(身重だったけど)

以下写真です。

☆今帰仁城☆

今回一つは見たかった世界遺産。本当は絶景のはずなのに、曇りで残念。
ここは日本で一番早い桜の名所だそうで、あと半月もすると桜祭りです。
DSC06057.JPGライトアップとかもされてきれいみたい!
DSC_0219.jpg
受付にいるネコちゃんが可愛くて可愛くて。
DSC06031.JPGDSC06032.JPG
DSC06033.JPGDSC06035.JPG
DSC06041.JPG暗い・・・
足場が悪くて、子供は駐車場でお留守番で交互で見に行きました。
展示場も併設。
DSC06048.JPGDSC06045.JPG

☆日航ホテルアリビラ☆
DSC_0226.jpg敷地内のジョグは寒かったです[あせあせ(飛び散る汗)]
部屋から見た海DSC05993.JPG
冬だな~ でも一応青いです。
DSC06068.JPG夜のプールライトアップ
ホテル内でもゆったり過ごすプログラムがあったので、いつかはゆったりしてみたいです。
私の性分には合わないのですが・・

☆琉球村☆
DSC06093.JPG
色んなガイドに載っているので、うさんくさく(失礼!)思っていたのですが、
とてもいいところでした!正に、古くからの沖縄を伝える場所でした。
着付け体験、古民家体験、エイサーや芸能を観たり、楽しみました。
DSC_0241.jpg
最後はお客も前に来て一緒に踊ったんですよ~
DSC06095.JPG
広すぎず、子供の足でも平気
こちらが目当てのお茶屋さん
DSC06097.JPG
DSC06109.JPG
サーターアンダギーを食べながら、三味線も!
他にも、古民家でいろんな体験できるプログラムがありました。
DSC06098.JPG

☆アメリカンビレッジ☆

米軍の人の唯一の娯楽場所?なのでしょうか?
ライトアップがきれいでした。飲食店、ショッピングのお店。
DSC_0248.jpg
DSC06151.JPG
夜の姿と昼の姿 このDepot Islandというのが去年出来たスポットみたい!
2階建てで、作りが面白く、お店巡りを楽しみました。観覧車は動いていなかったような・・
DSC06175.JPG

☆東部ドライブ☆

海中道路を通じて離島に渡る絶景コースとのことでしたが、やっぱり曇り~!
DSC06130.JPG風が寒くて寒くて
海ほたるのようなこの道の駅では、ホットのお茶を買ってしまいました(笑
DSC06129.JPG

☆パイナップルパーク☆

きさをパイナップル号とやらに乗せてみたかったのですが、時間がなくて
今回も駐車場で休憩だけでした。
DSC06059.JPG

☆旧海軍司令部壕☆
DSC06191.JPGDSC06190.JPG
その名のとおりですが、、太平洋戦争時の悲しい戦跡です。
映画などで見るような、リアルな壕でした。
そこで多数の人が自決されたとのこと・・手りゅう弾の跡や、
家族にあてた手紙が、より痛々しかったです。ここも大人だけ交互に行きました。

☆道の駅とあしびなーアウトレット

どちらも空港近くで、隣接していて便利!
DSC06195.JPGDSC06199.JPG
DSC06202.JPG
最後の最後までお買いもの出来ちゃいます。
平日なのでガラガラでした。去年の12月?ショップがたくさん追加されていて、
以前より充実していたから、もっと時間を取っておけば良かったー!
(東京でリベンジ!)

子連れなのもあるけど、沖縄はやっぱり離島ならではの面白さがあると思うので、
一ヶ月くらいかけてのんびり暮らしながら過ごしたいなぁ、と思った旅でした。
食べたいものも見たいものもたくさんあるし、のんびりも沢山したい。
だから、移住希望者が多いのかな!

次は、いつになることやら・・!今回、ちょっとまめにアップしすぎてしまいちと疲れました。
反省!

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

冬の沖縄旅行 3/4 ごはん編 20120109-13 [OVERSEAS]

第3弾では、沖縄旅行でのご飯をつらつらダラダラUPします。

前回3年前に行ったときは、妊婦だったのもあるのか、どうも特に感動していなかった
ような気がする沖縄飯。
それは熱い季節の料理だから、冬に行くと汗をかかない季節だから、
ピンとこないのかな~なんていうのは今回思いました。

で、感動を求めて、ガイドを色々調べて行ったら、美味しいご飯と巡り合うことが出来ました!
(ガイドかよっ)最後には、「ちょっとあっさりで物足りない」って思っていた沖縄そばも、
病み付きになってきて・・
沖縄ごはん、美味しかったです!あと1ヶ月位食べていたい・・
種類もたくさんありそうです。

☆初日夜、恩納村のmintamaという古民家イタリアンのお店☆
DSC05991.JPGDSC05989.JPG
2人の子連れでばばっと食べましたが、どれも美味しく。
地元の食材を使った創作イタリアンとのことです。
DSC_0201.jpgDSC05982.JPG
ラフテー&島たこマリネDSC05983.JPG島野菜ピクルス
DSC05986.JPGあぐー豚モツペンネ
きさが一人でほとんど食べたソーミンチャンプルー
DSC05988.JPG

☆沖縄そば☆

58号沿いのローソンのお姉さんに教えてもらったお店。
ここで、三枚肉より、ソーキの方が美味しいと夫が感動。確かに!
以来、ソーキを頼むように。
DSC05998.JPG
そりゃ、スペアリブは美味しいよね!
DSC06061.JPG
こちらも恩納村のおそば屋さん。
海鮮たっぷり、オリジナル!ダシが出ていて美味しかった―。
DSC06063.JPG
私が頼んだのはこちらの生姜焼き定食。通常の2人前以上あってすごく
苦しかったです。沖縄の定食は量が多い!?
DSC06091.JPG
こちらは琉球村のおそば。
毎回、ジューシーという炊き込みご飯も、おそばも、きさにヒットでした。

☆アメリカンビレッジ☆

カフェレストランにて
DSC06144.JPG
DSC06145.JPGDSC06148.JPG
どでかい、あぐー豚のカツレツ☆
こういうレストランもなかなか東京じゃ行かないので、楽しかったです。

こちらは、ハンバーガー屋さん
DSC06185.JPGDSC06186.JPG
さすが、米軍の人たちが集まる街。味も本格的。美味しかったな~。

ホテル朝食☆

アリビラ 

1日目:自然食レストランの方
DSC05995.JPG
島の素材を使った料理で、肉っけは鳥ハンバーグしかなかったです!
ヘルシーです。

2日目:こちらが評判の洋食ビュッフェでした。
どれもこれも本当に美味しくて、ホウレンソウのオムレツも最高!
感動しました。よそのホテルのはもう物足りない!!??
DSC06073.JPG
最後、ラグナガーデン
DSC06164.JPG
2日目に比べるといわゆるふつーのホテルビュッフェで、ちょっと物足りなく。
きさは、久々の納豆ごはんと海苔に夢中&大満足でした。

★番外編★

道の駅にて

色々ご当地もんありますねー!!かさばるから全然買わなかったけど・・
DSC06196.JPG
これだけ、購入!
帰宅翌日の朝食で、じゅーしーと沖縄そばを食べたけど、美味しくてびっくり!!
実は、近くのS町銀座商店街に、沖縄食材の店があるはずなので、
美味しかったらそこで買い足そうと思っていました。
今度買いに行かなくっちゃ!
DSC06211.JPG

ということで、ただ、食べたものの羅列でした。

北谷エリア、那覇は何を食べても美味しいらしいです~!
もっともっと食べてみたいな、ウシ。
しかし、帰ってからの体重計は恐ろしいことになっていました・・[がく~(落胆した顔)]
ただいま、リセット中です。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

冬の沖縄旅行 2/4 こども編 20120109-13 [OVERSEAS]

第二弾は、子供写真集です。
ブログを楽しみにしている、じいじばあば向けですが、2歳児がこれだけ満喫している、
2歳児連れがやっぱり大変、というのも感じてもらえたらと思います。

琉球村にて琉球衣装体験。JTBのクーポンで☆この後、エイサーを踊ったり、
楽しんでいました。
DSC_0238.jpg
生後2ヵ月息子、飛行機デビュー。
私は赤子連れに慣れていたので、体重が軽い分、気楽でした。
一番前席を取って、離着陸時、授乳ケープで授乳して、耳抜き&抱っこでノートラブル。
DSC05965.JPGDSC05966.JPG
DSC05978.JPGDSC05979.JPG
これ、9キロまでだし、寝返ると辛いよね・・

きさ、夫とコンビ。アイスクリームなどで機内満喫。
機内で貰ったおもちゃのパズルも大ヒットで助かった。
DSC05970.JPG
那覇空港着。摘まないで~~~~~~~と訴えるも、摘まれた(ごめんなさい!!)
DSC05981.JPG
これは、どこだったか忘れましたが・・くつろいでいます。
DSC05996.JPG
迷ったけどスーツケースに二人分オムツ詰めていきました。帰りはお土産で
ちょうど閉まって良かった。洋服も一応着替えを多めに。

こちらは、美ら海水族館。

DSC05999.JPG
子供ってこういうのが好きなのね、という。
DSC06002.JPG
他の子の真似してすぐ乗っちゃいます。DSC06006.JPG
DSC06008.JPGこれも好き。
世界遺産、今帰仁城の博物館にて。お金に興味津々です。お茶碗も興味津々でした。
DSC06051.JPG
出口で迷路ごっこ10周回[もうやだ~(悲しい顔)]DSC06056.JPG
ともかく寄り道大好き。

1泊目、2泊目の滞在ホテルアリビラにて。
素敵なとこだったので、もっとホテル滞在時間を長くすれば良かったのだけれど・・
DSC06075.JPG
沖縄は広いので、移動に時間がかかっちゃうんですよね。朝食も時間かかるし・・
でも次回はホテル滞在を長めにしたいと思います。
DSC06076.JPG
お散歩。プールサイドぎりぎりまで寄るので本当にヒヤヒヤでした。
DSC06080.JPG
廊下では、ダイブ→転んで元気に起き上がる という一人遊びにはまって、
超迷惑でした・・(汗
DSC06083.JPG
母の真似、お化粧DSC06084.JPG
ともかく時間がかかるので、いつもホテルを出るのは朝11時前・・
ま、私も授乳とかで疲れているからいいんですけどネ。効率は良くないね。
DSC06110.JPG
琉球村の古民家にて、サータアンダギーを頂きます。
三味線にもチャレンジ!
DSC06114.JPG
水牛のポーズDSC06127.JPG
3泊目のホテル、ラグナガーデン。
DSC06136.JPG
そうそう、添い寝で無料のくせに、常に自分のベッドをキープしたがり、
夫はいつもソファーで寝てました・・寝相悪いからヒヤヒヤ。
DSC06137.JPG

首も座っていない息子は、長時間移動&抱っこで大丈夫かと思ったけれど、
車内おむつ替え、授乳でなんとか乗り切りました。
DSC06154.JPG(疲れて寝る夫・・)
なので、元気で。でも夜はかなり寝てました。DSC06157.JPGDSC06166.JPG良く頑張りました。
アメリカンビレッジにてお買い物。いつものようにカゴを見つけて、
「迷子になっちゃうもーん!ママ来ないで!」と一人で買い物をしたがり、、
ほんと困っちゃう。この旅行ではしょうがないから、かなり飴を活用しました。
DSC06180.JPG
お散歩には申し分ないところDSC06182.JPG

最後、空港近くのあしびなーアウトレット。ここでも子供用の滑り台で1時間以上大暴れ。
2時間、取ってたけど、夫婦交代で買い物で実質1時間。もっと見たかったな~。
DSC06201.JPG
結局買ったものは子供のだけに・・(涙

最後、那覇空港にて。
DSC06207.JPG
こんなんもやりたがるんですよね。
21時過ぎ発の便。ぐったり二人とも寝ていました。
DSC06209.JPG
行きも帰りも、席は取っていなかったのですが、空いている時間だったので、
広々使えてラッキーでした。

「おきなわ行ったもんね~ひこうき乗ったもんね~」など、思い出を語るキサ。
10日間くらい、累計で保育園お休みしているので、集団生活に戻れるか、
我が更に強くなっていないか、心配です・・

楽しかったとはいえ、覚えていないだろう二歳児。
だから、大人のペースで回りたかったけど、なかなかそうも行きませんでした。
午後、車中で移動の際、お昼寝を1時間半くらいする隙に、親が見たい遺跡とか、
ドライブとかを済まることが出来たのは良かったな~と思います。
もっと大きくなったら、もっと子供中心にコースを考えなきゃいけないんだろうな。

ともあれ、誰も体調を崩さず、無事で良かったです。
だいぶ夜も更けているので、第3弾、第4弾の、食事、観光編はまた後日!


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

冬の沖縄旅行 1/4 美ら海水族館編 20120109-13 [OVERSEAS]

夫婦&2歳9ヵ月娘&生後2ヵ月息子の家族4人で沖縄に行ってきました。
内容が多いので4回に分けてアップします。
まずはライトに美ら海水族館の写真から・・ 癒されてください!
DSC_0212.jpg
ロード重たくなるかしら・・ 大水槽の臨場感をアップしたく・・
DSC_0207.jpg
ご了承を
DSC_0210.jpg
DSC06021.JPG
今回の自分的ヒットはウミガメさん!
DSC06020.JPG
格好良かった。気のせいか息子に表情が似ている・・!?

ピンク
DSC_0206.jpgDSC_0205.jpg
その他気の向いたもの・・・
空いていたとはいえ、2歳児連れでは常に捕獲しながらなので、じっくりは
見れなかったですけどね。
DSC06014.JPG
DSC06016.JPG
こんな感じで見ていきますDSC06023.JPG
DSC06028.JPG
で、集合写真
DSC06005.JPG全部入れるとすごく小さくなってしまいます。
結構歩くので大変なのですが、いつかじっくりゆっくり一日見続けてみたいものです。
イルカとかのショーは、雨天、寒さで割愛しました。
DSC06030.JPG
終始曇りでした。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

シンガポールで食べたもの [OVERSEAS]

シンガポール旅行で食べたものの写真です。
羅列気味になりますが・・

まずは食べていないけどホテルのパイ・パン・ケーキ屋さん♪
本当に美味しそう。シンガポールは、東洋と西洋の中間地点でレストランや
ホテルの質がとても高いそうで、こちらもすごく美味しそうでした。
DSC02766.JPG
朝食としてドーナツだけ。美味しい。
DSC02771.JPG
でも、皆さんホーカーズやフードコートでの外食が多いそう。
手ごろな値段でご当地の食事が多種多様味わえます。
マレー系、中華系、インド系、その他って感じ。

これは中華系のワンタンミン。汁がないドライタイプがシンガポールの特徴だそう。
DSC02820.JPG
名物、ラクサ。これらは水族館併設レストラン(屋台?)にて
DSC02821.JPG
さっそくティーラウンジでアフタヌーンティー。
DSC02867.JPG
半分くらい包んでもらいました。こちらもどれも美味しい。

夕飯、IONの地下のフードコート。新しく出来たショッピングセンターだから
フードコードもキレイ
DSC02882.JPGマレー系盛りあわせ
自分で選びます。
こちらも同じ。DSC02883.JPG
これで400円くらい。

名物、チキンライス。どこのかな・・
ガイドブックに載っている店に行きたいんだけど、と中華街でYONGさんに聞いたら、
「近くのホーカーズが安くて美味しくてオススメガイドのは高いだけ」と強くオススメされたので、
行ってきました。マックスウェル、というところ。ガイドにも載っていますが、
現地の人ばかりでした。
DSC03030.JPG
DSC03031.JPGこんな感じで
DSC03032.JPGキャロットケーキと、
なんで言うのか分かりませんが、大根餅と卵を炒めてチリソースで食べるもの
DSC03033.JPG
カレーヌードル。さすがにお腹がぱんぱんで・・
DSC03034.JPGホーカーズはこういう感じ
DSC03041.JPG朝食ブッフェ
レベル高いです。DSC03043.JPG
どれもこれも美味しい。
DSC03059.JPG
オラウータンさんと一緒にも食べました。
DSC03139.JPG
またもやラクサとチキンライス。ラクサ、初めての味だけど、美味しいなぁ。
海鮮エキスも入っているのがまたいいんだなぁ。
DSC03212.JPG
サテ。茹で落花生ソースが甘くて美味しい。つけなくても美味しい。
DSC03213.JPG
こんなレストランでシーフード食べました。
DSC03214.JPG
盛り合わせ エビが柔らかくて美味しい~。
DSC03215.JPG
きさがバクバク食べたパスタ
DSC03221.JPG
リポデー&ビタミンウォーター&タイガーバーム現地版。
DSC03254.JPG
高島屋地下のフードコートで、フライドホッケンミーとキャロットケーキ。
海鮮風味が美味しい。
DSC03257.JPG
そして最後もラクサ☆さすがに飽きたけど、美味しかった!

ガイドに載っているお店はほとんど行かなかったけど、B級で十分十二分美味しかったです!
後は本格中華とインド料理も食べたかったかな・・また次回!

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

女三代deシンガポール旅行 20110224_0301 [OVERSEAS]

60代の母、30代の私、1歳10ヶ月の娘と、シンガポールに3泊6日の旅行に行ってきました!
羽田発深夜便を使って、現地滞在はほぼ4日間。
「シンガポールで4日はちと長いんじゃないの?」という意見もありますが、ちょっとゆったり
スケジュール、けど結局色々見て、初めてのシンガポール、満喫してきました☆
1184771953_dcNKx-M-3.jpg
1198879036_aSFHB-XL-1.jpgこちらは現地カメラマンの方が撮ってくれたphotoデス!

☆スケジュール☆

2月24日羽田集合 深夜発
25日 朝着(時差1時間)
    9- セントーサ島 マーライオンタワー&アンフダーウォーターワールド
    15:30- リージェントホテル アフタヌーンティー
     17- オーチャードロードショッピング
     21- ナイトサファリ
26日  8- シンガポールフライヤー
          マーライオン公園&リバーボート
       china town寺院
       国立蘭園(以上現地ツアー)
     16- チャイナタウン
         フットマッサージ タングリンモール
27日 8:30- ZOO オラウータンと朝食
       キリン餌付け、ゾウのショー、ゾウ乗り
    16- ホテルのプール
     17- ラッフルズホテル
     20- クラークキーでシーフード
28日 8-  植物園ジョギング
    12- curves
        14- 高島屋&伊勢丹shopping@オーチャード 
        タングリンモール  21:50発で出国
 
3月1日 5:10 羽田発
(行き帰りはパパに送ってもらい、助かりました。ありがとう!)

今思うと、かなり濃いスケジュールでした。
食編と子編は他記事で書くとして、全般の写真をupします。

☆ホテル☆

パックの「ふんぱつプラン」にして、フォーシーズンズ系列の、リージェントホテルに
宿泊することが出来ました。14時チェックイン。
DSC02772.JPG
DSC02852.JPG
DSC02860.JPGとっても素敵なホテルでした。
DSC02861.JPGアメニティのロクシタン、持って帰りまくり!
DSC02864.JPG
ロビーも素敵です。DSC03226.JPG

☆セントーサ島☆

荷物だけ預けて、朝から出発。マーライオンタワーです。上が展望台になっています。
DSC02776.JPG
こんな視界が広がります。
DSC02791.JPG(マーライオンの口)
DSC02803.JPG
さっそく30℃超えな感じで暑かった。
島内のバスに乗り、DSC02811.JPG
アンダーウォーターワールド水族館へ。
DSC02817.JPG
DSC02842.JPG
こんなドームの中を歩いて頭上に魚が泳ぐのを見られます。

オーチャードロード
DSC02870.JPG
DSC02880.JPG
DSC02885.JPGショッピングモールの数がすごい。
ローカル向け、高級向け、中華系、フィリピン系、イギリス系、回りきれません。

夜は1人でナイトサファリへ。
DSC02886.JPG
野生動物がご飯を食べたり活動しているのをトラムから、徒歩ルートから、
見ることができます!すごいっ。でもさすがに22時頃1人で歩いていると段々
怖くなってきて、近い動物は段々避けました。
フラッシュ撮影禁止で写真は全然ないです~。
DSC02892.JPG途中の休憩所だけ。
幻想的で素敵でした。

☆午前半日観光ツアー☆

DSC02913.JPGシンガポールフライヤー
夜景もオススメだそうですが、午前中のツアーに参加して9時から乗りました。
世界一高い観覧車だそうです。
DSC02934.JPG
めちゃめちゃ見えます。他国も。

続いてマーライオン公園。
DSC02951.JPGこちらはミニマーライオン。
大きい方は、今期間限定でホテルを回りに建設中で拝めませんでした。残念。
DSC02952.JPG(こんな感じに囲ってます)
そこから船に乗り、リバーサイドを見学しました。

DSC02954.JPG
暑い暑い!DSC02955.JPG

続いて、チャイナタウンのシンガポール最古の寺院、シアンホッケン寺院に
連れて行ってもらいました。
DSC02975.JPG

DSC02978.JPG
ここではきさは、写真撮影モデルでひっぱりだこ!詳細は子編で・・

国立蘭園へ。
DSC02984.JPG
もー暑くて暑くて、熱中症一歩手前でしたが、国花でもある蘭、
多種多様で、海外の要人の名をつけて改良した蘭などもあり、見ごたえがありました。
DSC02996.JPG
DSC02997.JPG

☆チャイナタウン☆

夕方、チャイナタウンへ。ガイドさんに教えて頂いたこちらでハンコを作りました。
DSC03011.JPG
DSC03013.JPG
DSC03016.JPG
DSC03019.JPG
スコールにも遭い、その間にマッサージ♪DSC03023.JPG
DSC03025.JPG
ローカルオススメの近くのホーカーズで夕食を食べて、ホテル側のタングリンモールに
戻り、終了。
DSC03036.JPG

☆シンガポールZOO☆

朝からモーニングビュッフェでオラウータンと一緒に朝食が取れるというので
頑張って早く行きました!日曜日で予約ナシだったので、ギリギリ。ヒヤリ。
DSC03047.JPG
おっぱいあげてる、可愛い親子。すぐ側にいます。
DSC03057.JPG
一緒に写真も撮ってくれます。楽しい経験です!
DSC03067.JPG
オープンズーシステムで、とてもリアルに動物を見られます。
DSC03082.JPG
DSC03089.JPGDSC03104.JPG近い!
キリンの餌付け初挑戦。
DSC03107.JPG
そして、ゾウさんのショウ、eLEPHANTS of asia。
DSC03135.JPG
DSC03138.JPGすごい迫力です!

午前中から動いたので、混雑前にランチも食べ終え、最後、ゾウさんに乗って
市内に戻りました。
DSC03148.JPG
暖かくて、ゆらゆらで、面白かった!

☆ラッフルズホテル☆
DSC03192.JPG
アジア名門ホテル。素敵です。
宿泊ではないので、ショッピングのエリアへ。
DSC03197.JPG
混んでいなくて、ゆったりと、良い買い物が出来ました。

☆カーブス☆

最終日、シンガポールにまだ一店舗しかないカーブスに、母の楽しみで行ってきました。
私も、オーナーさんとお話できて楽しかったです。
DSC03251.JPG
ちょっと郊外の高級住宅地?的なところにありました。
20店舗くらいまで増やしたいそうです。今はまだ軌道に乗り切れていないそう。
DSC03232.JPG
12:40に行くというちょっと迷惑だったけど、しっかり30分ワークアウトさせてもらえました!
私は子守。
DSC03253.JPGこんなショッピングセンターの13階で、
見晴らしが良いです。日本人の方も数人通っているそうです。

そして、オーチャードに戻り、最後に服ときさ服を買って、紀伊国屋でスラムダンクを買って、
終了。DSC03256.JPG

☆お土産☆

子供用。重たかった!本3冊、その他
DSC03261.JPG

自分用・お土産
DSC03263.JPG
シンガポールはお店がたくさんありすぎて、もうどこで何を買ったらいいんだかっ!
って感じでしたが、なんとか選ぶことができました。左のゾウさんは、お友達用です。
DSC03266.JPG
そしてスラムダンクと、ヨガバイブル。

満喫して帰ってきました!
ドンドン動きたい私と、休憩しながらゆったり旅行したい母、歩き回るけど
休憩が必要な娘、そんな三人の旅行でしたが、それぞれ楽しめたんじゃないかな・・
(母には大分子守もお願いしてしまいましたが・・)

こちらで端織った部分は、子編と、食編で・・・

娘は、午前中漠睡した後、今、一週間分の「いないいないばあ」を
興奮して見ています[グッド(上向き矢印)]


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

流行の羽田発 [OVERSEAS]

いよいよ今晩から、羽田深夜発でシンガポールに親子3代で行ってきます☆

深夜便で無事寝られればいいけど、現地は暑いので、まずはみんな体調が良く
過ごせますように・・
楽しい想い出作ってきます☆

今最終荷造り。
結局前回と同じく1/3はオムツ、帰りはお土産にする予定です。
羽田まで電車ちょっとと空港バスで1時間かからないくらい。
ベビーカー片手、キャリー片手で親子で頑張ります!

機内2泊、現地丸4日、という感じです。
haneda.jpg
パパ、ごめん~~!

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

台湾旅行記④ 子連れはどーなの?編 091214-18 [OVERSEAS]

台湾旅行記④、いよいよ最後となりました。
(フー!ここまでお付き合い頂いている方、ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]

④は、「子連れはどーなの?」編です。
「台湾に行く」と誰かに言った時に、よく聞かれていたことでしたので。

で、どーだったかというと、とても問題ありませんでした、というのが結論なのですが。

今回、台湾は街中がガタ道が多いとの父としんこちゃんの情報で、
ベビーカーは持っていかず、エルゴ一本に頼り、抱っこで行くことにしました。
そう決めるまでは相当覚悟がいったのですが、(きさももう8.5kgなので)
夫が、「全部抱っこするから」と言ってくれたので。

DSC07495.JPGで、出発はこんないでたちになりました。
幸い、南方面で、着替えは長袖Tシャツと下着くらいで済んだので、荷物は3人で小さめの
スーツケース2個で足りました。
ただし、私のスーツケースはほとんどオムツと離乳食ときさの服でしたが[あせあせ(飛び散る汗)]
一人だったらどれだけ身軽だったのか!?
消耗品で半分くらいとっていたので、「帰りはお土産入れてくるから!」と自分を慰めました。

・行きの機内

飛行機は、CHINA AIR LINE.
”Priority Service”を申し込んでいたので、ラウンジを利用して、優先搭乗。
出発前にゆったり成田でくつろげました。

席は、夫は一番後ろがいいのでは、と指定していたのですが、
「赤ちゃんは、スクリーン前の広い席が安全上いい」が航空会社の常識のようで、
そちらの席に変更してもらいました。

すると、こんなベッドが出てきました。きさは、身長と体重を聞かれたので、
多分あと少しでアウトだったのですが、一応少しは使えました。
ただ、もう自我も出てきたし、寝返ってしまうので、あまり大人しくはして
もらえませんでしたが、ずっと抱っこしているよりは、機内食を食べる間くらい
手を離したい、と言う時に使えました。でも、身長70cmでギリギリ。って感じ。

DSC07505.JPG
機内では、代わる代わる抱っこして。くっついていました。
行きは4時間かかったのですが、オムツ換えもしないで済み、
大泣きもせず、隣もいなくて平和に過ぎました。

機内でぐっすり寝るように、空港でガッツリ遊ばせて乗るのが良い、と、

ダーリンは外国人 with BABY 





に書いてあったのですが、行きは使わず、
台北の空港のプレイルームはなんだか土足しちゃっている子がいるっぽく、
小汚く、結局そのテクは使いませんでした。
DSC07508.JPG


・ホテルにて

うちは普段布団で川の字で寝ているので、ツインの部屋でどう寝るか、
心配していたのですが決めておらず、「とりあえず添い寝もやだし(狭くなるから)
落とすのもいや」と思い、「では、最初から落としておこう」と、ベッドの間に
シーツを布団をひいて、そこをきさのスペースにしました。
一応まだつかまり立ちもできないので、スーツケースでせき止められました。
多少ストレスは溜まっていそうでしたが、なんとか。

DSC07516.JPGベッドの上は束の間
僅かなプレイルーム
DSC07525.JPG
あれ?どっちの寝床?DSC07766.JPG

・公共交通機関

MRT内では、”優先席”の意識が日本より強く、きさを連れて乗車すると、
「直ぐに」誰かしらが席を譲ってくれました。
このすばやさ、日本でもないかな・・。
長い電車ではないからか、電車で目をつぶっている(ふりをする)人も少なかった
ような。
きっと日本人より色々マナーもよく、「公共の場」という意識が強い気がします。

DSC07530.JPG
この標識がお気に入り。DSC07531.JPG
でも、都心だからか、ほとんど赤ちゃん連れに出会えず、ベビーカーも、
抱っこ紐もほとんど見ませんでした。デパートで、くらい。残念。

電車で近くの人、特におばちゃんは、赤ちゃんにすぐ反応して、
「可愛(カーイー)」と言ってくれて、(夫が)ご満悦でした。
赤ちゃん連れの特権だね!

・飲食店にて

こちらは、台北101のフードコート。赤ちゃん椅子があります。
他、町の店とかじゃないお店だと、大体ベビーイスがありました。
町の店では、夫は抱っこしたまま食べました。丸椅子が多かったので。
結局、持って行ったチェアベルト(普通の背もたれのある大人用椅子に布をかけることで、
赤ちゃん仕様になる)は、2回くらいしか使いませんでした。
でも、その2回でも楽できて、もって行った甲斐があります★

DSC07563.JPG
これがチェアベルトです。DSC07805.JPG
簡単なのに全然外れません。
DSC07803.JPG
目線は、こんなです。座高がね~。

・ご飯について

きさは、生後8ヶ月半。離乳食は2回がっつり食べて、あと授乳を4~6回という
のが普段のリズムです。
旅行では、瓶のベビーフード(以下BF)を回数分持って行って完食。
ただ、1瓶だと足りないので、大人の食事であげられるものは出来るだけ
あげるようにしました。台湾の味も楽しませたいしネ!

しょうろんぽう・・DSC07595.JPGDSC07607.JPG
大人が食べていると、
「あたちも食べたい!」
ということで、1個あげました。ちょうど食事のタイミングも一緒なので。
あと、ご飯とスープを頼んで雑炊にしたり、
点心の大根餅も1個ペロリ。
本当はバナナがあるといいなーとバナナケースを持っていっていたのですが、
近くにスーパーがなく、買えませんでした。

・授乳室、オムツ換えスペース


台北では、東京程度の授乳室とオムツ換えスペースがありました。
空港では完備、デパートも完備、駅は授乳室は主要駅にあり、
後はオムツ換えシートはどこの駅のトイレにも、というのが基本な感じ。
DSC07853.JPG
(台北駅。哺乳室!授乳じゃないのね~。ダイレクト。)

ただ、私は結局空港と駅の授乳室は使いませんでした。
なぜなら、台北では、授乳室を使う時に、鍵を借りて、個室状態にして使うのです。
それが煩わしいし、一人じゃ帰ってなんか不安で。知らない町で密室はな・・と。
なので、持っていった授乳ケープを使って駅のホームとかで授乳した気が。

でも、故宮博物院では、キレイそうだったのと場所が良かったので使ってみました。
なかなか快適♪
とてもキレイ。でも、外で他の人が待っているんじゃないかと思うとゆっくり
できません(しないけどさー。)
DSC07810.JPG

・帰りの機内

帰りの飛行機は、行きより短かったようです。三時間半くらいかな。
行きにはもらわなかったベビーミールがサーブされました。
内容は、
・激甘い洋梨のピューレ ・同 りんごのピューレ ・同ジュース 
ってなもの。これ、胸焼けしちゃうよ・・ ミール、だよね?

結局一つだけ”嗜好品”として与え、持参のBFをあげました。
あと、どうぶつクッキー。

帰りは、すごくすごくぐずりました。
DSC07746.JPGずっとあやしっぱなし。
空港までのバスの中でよく寝てしまったのと、
ご飯を食べた後、
(大)がしたくなっちゃったので・・。

2度、夫がオムツ換えに。
機内のトイレは、今回私は一度も使わなかったのですが、
普通にオムツ換えシートがあるそうです。
が、2回目のときに、私がうつらうつらしていると(ゴメン!でも気が緩んで)

尋常じゃない悲痛な泣き声がっ!


どうやら、オムツ換えで暴れて、落ちてしまったらしいのです。
(ギリギリ拾ったらしいけど・・・少しは当たったみたい)
やっぱり、難しいよね・・狭くて揺れてて。多分ベルトないし。
そこは残念でした。

帰りもベッドを借りました。でも、すごく不満そう。

DSC07882.JPG

さんざん暴れて、着陸後、抱っこして歩いたら、スーっと眠りに落ちました。
オイオイ~~。

という感じで、無事に帰ってきました。
DSC07889.JPG
帰りの高速バスも、電車も、ずっと抱っこです。

そんなんで、ずーっと抱っこし続けた夫。
帰ってきてしばらくして、風邪をひいてダウンしました。やっぱり
少しは堪えちゃったみたい。


ほとんど抱っこをまかせた私は、元気。
きさも、風邪も引かず下痢もせず、元気↓

DSC07896.JPG
旅の間ずっと抱っこだったので、部屋で暴れて、その場で昼寝したり。
といったことはありましたが、いたって健康。

DSC07926.JPG
ちょっとずつつかまり立ちもできるようになってきて。
DSC07942.JPG
本人何がなんだか分かっていないと思うけど、大人二人は楽しんだ台湾旅行でした!

ある程度の都市ならば、バリアフリーは進んでいる!と自信を持てました。
台湾は特にこの数年でどんどん改良されているんじゃないかな。
きっと他の国も。

さ、、次はどこに行かせてもらいましょうか・・??
かなり先だと思うけど!

★おまけ★

台中で、S生命時代の友人、しんこちゃんを訪ね、おうちにお邪魔し、町を
案内してもらい。
きさより約5ヶ月早く生まれた りこちゃん、と遊ぶことが出来ました。
DSC07661.JPGレストランにて やりたい放題
りこちゃんはタクシーもお手の物DSC07694.JPG
おもちゃ、借りてます★DSC07736.JPG
女子二人、華やかです♪DSC07737.JPGDSC07739.JPG
ちょ、ちょっとそのポーズはくつろぎすぎじゃない!?

今回の旅にとって欠かせない出会いでした。ありがとうございました!
また日本で会おうね!


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

台湾旅行記③ お茶・お茶菓子編 091214-18 [OVERSEAS]

メリークリスマスです!

クリスマスイブ・クリスマスの買出し&ご馳走で浮かれ、すっかり台湾のことを
忘れかけています、が、写真だけはUPしてあるので、頑張って書ききりたいと思います。

台湾旅行記③は、お茶・お茶菓子編です。

台湾といえば烏龍茶・プーアール茶。これは私も幼心に印象にあります。
中華を食べに行くと、白いポットが置かれ、飲茶のように好きなだけ温かい
お茶が飲めます。
これは、脂っこかったり、意外に淡白な味が多い中華を食べる時にまさにうてつけ。
和食ではこんなにお茶は飲まないですよね。

と、別に、TEA TIMEも充実しているようです。いくつかご紹介。

1・街角ジュース屋さん

豊富なメニューのジュース。フレッシュなようで意外にシロップの味も強く、
「シロップジュースにフルーツを添えている!?」という感じです。
ほとんど分からなかったし、ガイドで調べるほどでもないかなと思って、
一番上の名前のジュースを注文。
DSC07575.JPG
オレンジシロップ&リンゴの具。DSC07574.JPG
甘かった・・・。
これが真夏なら飲み干すのでしょうが、半分が限界でした。
うーん、店が良くなかったのか?

2・豆漿

台湾では、豆漿(トウショウ)と言われる、豆乳が流行っています。
コンビニでは、500ccの紙パックのオレンジや色んな味、無糖の豆漿が
沢山並んでいます。10種類とか。
コンビニにあるってことは、相当ポピュラーなんでしょう!
きっと若者も飲んでいるんでしょう。駅弁を買ったときも、普通にドリンクとして
手に取っている姿ばかり。
なんとヘルシー!
日本では、みんな豆乳はおろか、牛乳もそんなに手に取らないのでは?
私も最近1:3くらいで豆乳を飲んでます。
でも台湾にいたら、毎日飲んでもいいなー。
おなか一杯になっちゃうのであまり種類は飲めませんでしたが、この黒豆漿
だけでも、甘すぎず、美味しかったです。
DSC07612.JPG

・名店 春水堂

こちらは日本には来ていないのですね。
台中のカフェ、春水堂。現地在住のしんこちゃんに連れて行ってもらいました。

そのHPは、”ice tea”ですよ[右斜め上]
http://www.icetea.com.tw/
台湾のものとして有名になった、「(ブラック)タピオカミルクティー」発祥の店、
とされているそうです。
タピオカミルクティーは今は日本でもよく見かけるし、16年前に既に台湾名物でした。

そこのお品書き、一部をとっても、
■珍珠奶茶 ■茉香珍奶 ■芒果奶茶 ■香蕉奶茶
■巧克力奶茶 ■奇異果綠茶 ■葡萄柚綠茶 ■三珍凍飲醋
■純釀薰衣醋 ■純釀桂花醋

など。訳わかりませんが、100種類くらいのメニューがありました。
楽しい!!
日本語メニューも確かあったけれども、とりあえずタピオカドリンクを注文。
なんか、レジで、「今ならM→Lが+50円!」みたいなこと言われて、
Lにしたら、大ジョッキでしたー!![ひらめき]
「絶対甘いだろうし、飲みきれない!」と思ったら、意外にさっぱりした
甘さで。おいしゅうございました。
台湾人=甘いもの好み は私の偏見だったようです。
DSC07705.JPG
そして、また30種類は優に超えそうなスイーツメニュー。
ラベンダークッキー、ピーナッツトースト、あんこパイ(もっと素敵な名前!)
を頼みました。簡単な飲茶っぽいメニューもありました。
コレがまた、美味しい。
台湾のお菓子=月餅 と信じ込んでいた私。失礼!
今思うと、ほぼ洋菓子しかない日本のカフェのほうが、よっぽど貧弱。
この台湾カフェ文化は、日本に来てもいいと思う!!
DSC07703.JPG
DSC07706.JPGホットにもタピオカ入りがあります★

3・豆花

一部日本にもあるような気もしますが、お豆腐で出来たデザート。
これは、杏仁豆腐のように豆腐そのものは甘くなくて、本当に柔らかいお豆腐を
シロップと食べる、というようなもの。
素朴で上品な味で美味しい。
故宮博物院のカフェで食べられました。街頭でもトウショウと同様によく見かけます。
DSC07800.JPG

4・杏仁茶

茶、とついていますが、杏仁の粉・砂糖・ひきピーナッツなどを煮込んだもの。
龍山寺の近くの露店で食べました。揚げパンを入れて。
なんだか、甘酒を飲んだようなほっとする甘い味。
でも、甘すぎて、残しました。人気みたいです。
DSC07849.JPG

・茶器

台湾に行く前、実家で父に烏龍茶を専門の茶器で入れて振舞ってもらいました。
入れ方も教わって、私も台湾で茶器と烏龍茶を買って帰りたいと思い、
最終日、ガイドに載っていた中で一番気になったお店、「茗泉堂茶荘」さんに
行ってみました。

「初心者なので、一番お手ごろなのを・・」と、
先にレバーを入れておいたのですが、
ピンキリで並んでいる(キリも別に悪いものじゃない)を色々見ているうちに、
多少こだわりが出て、素敵なグリーンの茶器を買いました。

DSC07871.JPGお店概観
以前はシェラトンホテルに入っていたそうで、上品。

これが、ピン↓手仕事で模様が書かれ、陶器もとても薄い。
けど絶対割っちゃいそうでとても手が出ません。
DSC07867.JPG
試飲させて頂きながら、入れ方を習いながら、たくさん迷って、
DSC07868.JPGDSC07870.JPG

DSC07932.JPG
こんなセットにしました。
結構なお値段になってしまったので、私のクリスマスプレゼントになりました[プレゼント]

各物の名称は分かりませんが、竹のトレイに2つ並んだ器。
縦に長い方に先にお茶を注ぎ、香りを楽しんでから受けの器に移して頂きます。
これを何度も繰り返します。

選んでいる最中、日本語堪能なおばさま(失礼!)に、

「夫婦喧嘩しているときでも、『お茶しましょう』と言ってお茶をすれば、
すっかり仲直りだから!」と言われ、
前の晩に軽くケンカをした私たちは、帰ってから、せっせとお茶に誘うようにしています。

一回入れて終わりではなく、お酒のように注いだり薦めたりを繰り返すので、
それがなんとものんびりな雰囲気となり、彼女が言った意味となるのでしょう。

(時間がかかる、一人じゃない)がゆえに、なかなかそういうゆったりした
時間を夫婦や友人と創り出すことも大変なのですが。

あと、「なんだか中国茶の作法は難しそうだな~」と思っていましたが、
実演してもらって、「思ったより簡単!やってみると簡単」と言われ、
なんとなく気軽にできるように。

是非是非お近くの方、お茶しにきてください[かわいい]

そして、ジャスミン茶と、烏龍茶、お茶請けを買ってきました。
DSC07956.JPG
この梅干みたいなのは甘酸っぱい味。お茶に合います。市場で買いました。
しんこちゃんから頂いた、DSC07958.JPG
糖村=sugar & spiceというお菓子屋さんの牛軋糖というお菓子。
ミルキーなキャラメルのようなものに、アーモンドがサクッ!
めちゃめちゃ美味しい!!すごい~~。

そしてパイナップルケーキ。
ちょっとしたパイ生地にパイナップル果肉がぎっしり、甘酸っぱく。
DSC07960.JPG
星の数ほどありそうな、台湾のお菓子の中のほんの一部ですが、
お茶が更に楽しくなる美味しいスイーツ文化があることを発見。

台湾、とっても奥深いです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台湾旅行記② 食☆編 091214-18 [OVERSEAS]

旅行記、第2弾は、食です。

美食の国、台湾。
台湾は、中国全土の料理、台湾料理といういわゆる中華料理の全ジャンルが
集結、しかもレベルが高いのです。
ほーんと行く前から楽しみで!
過去の経験から、+3kgはしょうがない、と思って、食べ惜しむことをせず、
後悔しないように全力で食べました(笑)結果、1~2kg増。

ともかくほとんど写真を撮りました。
今回はほぼ食べたものの羅列になります。

◆1日目

23:00 夜食@士林夜市のオープンエアー(モノは言い様)なお店

機内食は食べたのに!
とりあえず、台湾についたので、夜中までやっている夜市へ。
しかし、観光夜市をスルーして、ディープな夜市に繰り出してしまったので、
美味しそうな店も見つけにくく。ようやく入った。
台湾小皿料理、というか超庶民料理。全部で400円くらいか。
日本では中々お目にかかれない、「魯肉飯」(豚の角煮コマカケご飯)に
ようやく出会えるも、時間が遅いからか店が悪いのか、イマイチすぎた・・[モバQ]
豆苗・餃子はOK。明日からは美味しいもの食べてやるー!!と誓う。
DSC07522.JPGDSC07523.JPG
台湾はフルーツも楽しみだったけど、冬だからか少し種類が少なかった。
枝付ライチや、竜眼
には出会えませんでした。残念。
DSC07524.JPGこんな風に選んで持ち帰りました。
味も季節外れか、少しイマイチかな。

◆2日目

★朝 8:30 朝食ビュッフェ@圓山大飯店
DSC07526.JPG
普通に洋食メインで、一部中華 まあまあ高いから沢山食べて。お腹一杯!
DSC07527.JPGきさにはお粥をあげました。

★11:30 おやつ①ジェラート@台北101の展望台フロア

台湾の様々なフルーツの味が。試食もたくさん♪結局Wサイズ。
DSC07537.JPG

★14:00 ランチ@そのまま台北101の地下の巨大フードコート

日本資本の店もいくつかあったのかな。台湾の北~南の郷土料理や、
中国各地の料理、しゃぶしゃぶ・寿司などの店が並び。
とりあえず(夜も食べるはずの)小籠包と、なんかちょっと微妙な辛味麺&
ワンタン麺をチョイス。
小籠包は蒸しあがりたてが食べられ、美味しく、麺はちょっと太さ?が
イマイチだったけど、食べ進むにつれて、なんだか病み付きになるかも?という味。
でも、結局強い火力を使わない感じの、フードコートの味でした。
空間はすごく居心地が良かった!
DSC07559.JPGDSC07560.JPG

★17:00 おやつ② 葱○餅なるもの@西門町

西門町で、高校生が楽しそうに買い食いしているのを見て、食べたくなり!
薄いチジミのような、美味しさ。メニュー(トッピング)は↓に種類が。
私はマーラーに。唐辛子と山椒が効いて美味しい。
DSC07584.JPGDSC07588.JPG

★19:00 夕飯@長春路の「京鼎樓」 

小籠包を食べに。
うちの父のオススメ。台湾で最も有名な鼎泰豊の流れを継ぎつつ、
安くてウマイとのこと。確かに美味しかった!

しかし、いずれのお店も今は東京に進出。他店舗を構え。
でも、現地の方が安いので沢山心置きなく食べられます。
カニ身入りやもち米シュウマイも堪能。きさは、あまりにお腹空きすぎと、
お店の雰囲気に興奮しているので、スープとライスと小籠包を食べました。
DSC07608.JPGDSC07609.JPG
日本に進出している台湾のお店は小奇麗過ぎるよね~ 場所も良くて値段も良い。
本当は、もっと普通です。


◆3日目

★10:45 朝食@新幹線

台北駅の構内にあるセブンイレブン。他にも駅弁屋があるにも、
セブンで買い物がしたくって、フラフラ駅弁を調達。
ちなみに、台湾にも日本のおでんが進出。しかし煮卵は別枠。(殻付ね。)
DSC07624.JPG
買ったお弁当は、
とりめし!DSC07629.JPGDSC07631.JPG名物、排骨飯!
豚のあばらの骨付き肉を揚げた物。五香粉と醤油のベストマッチ~~!
ヘビーだけどペロリ。
肉まんも、日本のより大分ボリュームたっぷり。DSC07632.JPG
少しおおげさに言うと、中華街で一個300円とか500円とかで売っているやつみたい。

★13:00 ランチ@台中 「興魚翅餐廳」

しんこちゃんに予約してもらっていました。
大人3人と赤ちゃん2人。フカヒレとアワビが食べられるコースを選択!
一度くらい豪華な食事いいよね!(私たち夫婦は結構B級グルメも好きで・・)
フカヒレ♪DSC07644.JPG
アワビ・・日本だったら高そ~だDSC07650.JPGDSC07652.JPGDSC07654.JPGその他
DSC07660.JPGDSC07670.JPG
マンゴープリンが美味でした!

★16:00 おやつ@台中のシャンゼリゼ通り 春水堂

タピオカミルクティーの発祥の地らしい、春水堂。 
TEAとお菓子をモリモリ頂きます♪
DSC07697.JPG
こちらは③TEA編にて載せますね。

★17:00 台中市場見物 こちらは食べてません~。
DSC07719.JPG
台中市民が普通に買う市場。しんこちゃんも最初は肉のつるし方とかビックリした
そうだけれど、もう慣れたそうです。私は、いつも首無し鳥には目を背けてしまうよ。
DSC07723.JPG

★19:30 夕飯 @「好記坦仔麺」 台湾料理

美味しいタンツー麺&台湾料理が食べたい!と、ガイドで探して行ってみたお店。
DSC07760.JPG
その日にある材料で作られた料理がディスプレイされていて、指差しで選びます。
DSC07756.JPGこんな感じで・・
DSC07754.JPG
美味しく、東坡肉とお豆腐が特に気に入りました。
ので、紹興酒もいっちゃいました~。DSC07759.JPG

◆4日目

★10:15 朝ごはん@MRT圓山駅の側の食堂

美味しそうな匂いとメニューに釣られて・・・IN.
DSC07786.JPG
10時開店 ちょうど仕込が終ったところDSC07785.JPGDSC07787.JPG上品なおばちゃまが作るDSC07789.JPG「魯肉飯」はウマシ!
これだー!食べたかった味は。

海鮮烏龍(うどん)。ダシがシンプルなのに美味しすぎます。
DSC07795.JPGDSC07796.JPGDSC07797.JPG
お弁当で持ち帰りもできます♪台湾の食堂はストックが見れて面白い。
DSC07798.JPG

★11:30 おやつ@故宮博物院のカフェ
こちらは③お茶編にて

★15:30 遅いお昼ご飯@士林駅側の牛肉麺屋さん

故宮博物院に夢中でご飯を食べ損ね、一番近くくらいで選んだところ。
牛肉麺も台湾の名物みたいですが、私はちょっとお肉の硬さが苦手かな。
でも、ダシは日本そばのダシのようで、懐かしいほっとする味。
なんでだろう?たまたまこのお店の先代が日本の影響を受けていたのかもしれない。
DSC07828.JPGDSC07829.JPGDSC07826.JPG

★19:30 夕飯@三越近くの四川料理屋さん

火鍋を食べたかったけれど見つからず、四川料理で妥協。
いや、火鍋は台湾ではリーズナブルで、ここのお店はちょっと高めだったんです。
でも、その分美味しさお墨付き。美味しかった!
日本人駐在人や出張の人もかなり利用している模様。
DSC07857.JPGDSC07858.JPG
デザートのお米ゼリーはきさも頂きました♪DSC07861.JPG

◆5日目

最終日。朝寝坊し、朝ごはんを食べる間もなく、12時のチェックアウトまでに
外出。茶器を購入して教えてもらって慌ててお土産を買いに行った「東門市場」。
ここは、腹ペコで行ったのもあって、どのお惣菜も、超!!美味しそうに見えた。
いや、絶対美味しいはず。
ここで、肉まん10個入り袋とお土産を購入。
肉まん、スーツケースに入れて持って帰って冷凍してチンして食べたけど、
相当美味しいし皮が厚くて具が多いです。
DSC07872.JPG
時間があったら色々食べたかったな。DSC07873.JPG

★12:30 ランチ 「金竜廳」にて 

飲茶♪こちらも父のオススメ。飲茶以外の料理はびっくりする値段ですが、
ランチの飲茶はお手頃で本物で美味しい。
しかし、ギリギリ過ぎて空港へ向かうバスの時間がすぐに迫り、
莫大な量のチャーハンをかっこみました。うーん、もうちょっと優雅に過ごしたかった!
また次回!
DSC07875.JPG
うなぎを巻いたおこわの点心、すごく美味しく・・ 台湾はウナギも美味しいんですよね。
DSC07876.JPGゴマ団子はバスの中で・・・

とまあ、これだけ食べたのだから、顔が丸くなりお腹がさらにタプタプになったのは
しょうがない・・・[がく~(落胆した顔)]と、今書き終えて思いました。

簡単に、と思ったのですが、書くのに約3時間以上かかってます・・[夜]
でも、年だから、書かないと忘れちゃう!からねー。頑張りまっす^^


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。